2015.04.17  役割分担?
リタイヤ後の夫、キッチンに入る時間が増えたことは以前に書きました。
仕事に出かける日以外の朝食後の片付けは、夫の仕事です。
朝の珈琲の準備をしながらゴソゴソ働いてくれます。

その間、私は洗濯物を干したり、掃除をしたり、家計簿をつけたり・・・・。
今朝は、この間からの大雨の時、ガレージで雨水が変なところから落ちるのが気になっていて、私はそれを点検に行きました。

ガレージの屋根につながる樋がつまっているせい?
屋根から樋につながる蛇腹のホースを外してみると何やら詰まっていて・・・・泥水といっしょに泥の塊が大量に出てきました。
それから樋も棒でつついてゴミを取り、ホースで洗い流しました。
やっさもっさして何とか水の流れを確保。これで雨が降っても大丈夫!。

家に入るとリビングで珈琲の準備が整っていました。

「ガレージの雨樋、詰まってたから直したわ。」
「あ、気になってたんや・・・・」

「シチューの鍋、磨いといたで」
「あ、ありがとう。汚れてたやろ・・・・」

別にどちらでも良いのですが、仕事、お互いにいれかえたほうが似合ってたかな~。
2015.04.14  発声練習か?
子育て支援中の我が家、フルートは閉め切った部屋でなら音が出せることを確認したのですが、さすがに歌の練習をする勇気はなくて・・・・声を出さずにいました。
けど、合唱の練習も気になる・・・・。新しい曲に入ったらしい・・・
音を取るだけなら、キーボードの音量を抑えればできそうなので、小さい声でそっとしていました。

けど、発声練習は無理!(4号ちゃんが夜泣きをするようになったら大変です!)
で、発声練習は専ら車の中。
窓を閉め切って思いっきり声を出しながら車を走らせています。
もちろん、夫が横に乗っているときはしません。はた迷惑ですから。

窓は閉め切っているものの、運転手が口を思いっきりあけているので、対向車の人は「何なん、この人?」と、変に思うかもしれません。けど、かまっていられなくて、買い物の時とか練習しています。

SVCタイプの車で、大口を開けている運転手のばあさんがいたらそれは私です。
2015.04.11  ドジ!
一昨日、ドラッグストアのポイントセールに行った。
メモ片手にあれこれ品選び。

口紅・・・もう、紅筆でも取れなくなってたなあ・・・買おっ!
あ、ア◯◯◯◯Vも安いやんか!・・これも!
このドリンク剤は家に常備している。
<10本+おまけ1本>の袋入りを二パック購入。

支払いを済ませ、袋詰めをしているとき手元が狂って、その<おまけの1本>を落とし、割ってしまった!(あ~あ!)
悔しかったけど仕方がない・・・・(飲んだことにしとこっ。)


夜になって、買ったはずの口紅がないことに気付いた。あちこち探したけれど見当たらなくて・・・ウロウロしている私を見て「もし、冷蔵庫に入っていたら認知症やで・・・」と夫。

(ひょっとしてドリンク剤を落とした時かな?)
昨日、朝一番に、お店に問い合わせてみた。
「レジに届いてますよ~」って。(^^)v(*^^)v

夫婦二人でファミリーレストランのランチが食べられるほどのお値段だった。
良かった~。
4月初め、子育て支援真っ最中なのに、扁桃腺をやられました。
熱も咳も出なくて咽喉の痛みだけ。部屋の準備に引き続きの毎日で疲れが出たのかもしれません。
病院でお薬をもらって、家ではずっとマスク着用。
おかげさまで4号ちゃんにも、嫁さんにもうつさずにすんだようです。

のどの痛みはすぐに取れたのですが、咽喉の赤みが残っているからと、続けて薬を飲んでいたら、今度は薬疹が。
薬を飲んで薬疹が出たのは初めて。お薬は飲んだことのあるものばかりでしたし、原因はわからずじまい。年のせい?体調?
でもまあ、摂生に努め、おかげさまで体調はもとに戻ったようです。

「プールに入っていると、水の塩素消毒のおかげで私達も殺菌されてるんちゃう?」
プール仲間で笑いあうほどこの冬は風邪をひかなかったのに、今頃になって・・・・困ったもんです。

連休のころまで、もう少し頑張らねば・・・。
2015.04.02  ささやかなお花見
きょうは、絶好のお花見日和。
子育て支援で、いくら余裕があるといっても、さすがに、のんびりお花見というわけにはいきません。
スーパーへの買い物の途中でちょっとだけ味わってきました。

TS3U01340001s.jpg

ku.jpg


TS3U01380001ra.jpg
2015.03.29  4号ちゃん?
息子のところに赤ちゃんが産まれました。
出生時の体重は3000gちょっと。
二号クン、三号クンの時はかなり小さくて、娘曰く「マッチ棒みたい」でしたが、1000g近く違うとやはりしっかりしたもんです。ふっくらした赤ちゃんでした。

命名 【4号ちゃん】
「通し番号なん?」
息子から異論が出そうですが、ジイチャン・バアチャンにとっては4人目の孫なので並べさせてもらいました。ごめんね。

今はまだ産院ですが、退院後は、都合でしばらく我が家にやってくることになっています。
うれしい・楽しい・忙しい・賑やかな日々が始まりそうです。
ホワイトデーのプレゼント、孫の一号ちゃん・二号クン・三号クンへは、チロルチョコのセットと洋服にしました。
二号クン・三号クンにはお揃いのジーパンと色違いのTシャツ
一号ちゃんにはスタジャンとハーフパンツを用意しました。
本人たちがいないので、サイズの選択にはずいぶん迷いましたが、少し大きいのなら大丈夫だろうと大きめサイズをえらんだつもりでいました。

昨日、合わせてみると、二号クン・三号クン用のTシャツ・パンツはちょっとだけ大きめでしたがすぐに間に合いました。一号ちゃんのハーフパンツもまあいい感じで。ところが、大きいと思ったスタジャンがどうにも小さい

TS3U01300002.jpg

急遽、本人も連れてお店に見に行くことになりました。
「これの大きいのにしたい~」が一号ちゃんの希望だったのですが、大きいサイズはなく、他のものをさがすことになりました。

スタジャン、薄手の上着、Tシャツ、スカート、キュロット・・・・ママもばあちゃんもあれこれ見繕って薦めて見たのですが、
なかなか決まらなくて・・・・。最終的には最近よく見かけるふりふりのフリルキュロットスカートを選択。
一号ちゃんのセンスはなかなかのものです。試着室の一号ちゃん、可愛かった~。
その間に、二号クン・三号クンもお気に入りの柄の靴下をセレクト。


今までは、ちょっとしたものは、娘がよく買う店で、普段着ている服をイメージしながら選んでいました。ブルゾンとかちょっと値のはるものは、娘・孫同伴で行って選んでいました。
けど、ばあチャンが孫の服を選ぶのは、もうそろそろ限界みたいです。
息子のところも、お財布をもってついて行くだけにしようと、今から決めています。
2015.03.07  二泊三日
先日、二泊三日の予定で、娘が出かけ、孫たち三人が、お泊り券を持ちリュックを担いで張り切ってやってきました。

それからが、怒涛の日々・・・。

スイミング。図書館。宿題の世話。入浴・食事・寝る前の本読み。幼稚園のお弁当作リ。
咳がきつくなった二号クンをお医者さんに連れて行ったりもしました。
洗濯の量も半端でなくて・・・着替えたもの。制服。体操服一式。給食セット。お弁当セット。バスタオル・・・部屋中、干した洗濯物でいっぱい!
キッチンの洗いものもいっぱい・・・。部屋は夕方までおもちゃ類でいっぱい。

じいちゃんとばあちゃんで手分けして、それはそれはよく働きました。
ご飯の時は、三人と一緒に食べたけれど、お代わり~とか、こぼした~とか・・・なんか食べた気がしなくて・・・。孫たちの食欲は見事なものでしたが、我々の方は体重減間違いなし。喜ぶべきかも?
その間、フルートのレッスンへも一応行きましたが、お粗末~!
「お疲れかもしれないけれど、余分な力が抜けていていいですね~」と、先生には笑われてしまいました。。。。

「今度はこんだけ泊まるから~」三号クンが、両手の指を広げみせ、みんな揃って帰って行きました。

家の中、静かすぎるくらい静かです。
じいちゃん、今夜はスイミングの日。行けるかしらん?溺れないでね~。


2015.03.03  決めました!
掃除機、決めました。

サイクロン式もいろいろ見たのですが、<どうもお手入れに手間がかかりそう、無精な私には似合わない>ということで、結局紙パック式にしました。
紙パックにごみがたまってくると効率が悪くなるので、仕事率の高いものを選びました。それ以外の決め手は、お値段、ヘッドの部分の大きさや手入れの方法とか。

三店舗の内、セール中で値引き率の高い店で買いました。値引きとポイントで8000円程の値段の差・・・これは大きかったです。
気に入ったものをお安く買えてよかった~
持ち帰ってさっそく梱包を解いて組み立ててみました。色は前回はグレー。できれば赤いのが欲しかったのですが、品切れでした。

「結局、前の掃除機とよく似たやつにしたんやな」
「え~?そうやった?」
「メーカーが一緒やし、製品番号も最後の方が違うだけやで~」
メーカーが一緒なのは知っていましたが、掃除機なんてどれもにたようなもんで。そこまで一緒だとは気が付きませんでした~。そう言えば組み立てているとき、全く違和感がなかったなあ。
「ほんまや、ほとんど同じ。ま、性能は前よりよさそうやけど・・・

ここ何日かの間に細かい埃が溜まったにちがいありません・・・念入に掃除しましょう

2015.02.28  くぎ煮
二日ほど前にいかなご漁が解禁になった。
今年は産卵数が平年の半分以下なのだそうで。
でも、今年は、どうしても「いかなごのくぎ煮」を送りたいところがあって、今日、意地になって並んで買いました。

前の日は、12時には完売と聞いていたから、10時に売り場へ。
1番!!(ちょっと恥ずかしかった~
ぼつぼつ人が集まりだし、そのうち長い行列になったけど、なかなか荷が到着しないようで、買えたのは結局12時半。
持って行っていた単行本がほぼ半分くらい読めました~。

その間、店の人が、入荷量が少ないので一人あての販売数を制限すると言いに来るし、前日、並んだ人からは、みんなが数量の制限なしに買っていって、自分の前で売り切れた、と文句がでるし、話があちこちして、騒然としてました。

最終的には、買いたいだけ買えて私は4パックゲット。
お昼から炊いて、夕方何軒かへ、レターパックで送付完了。
(<いかなごのくぎ煮を送る>ビジネスで、郵便局さん頑張ってはります。)

ほっとしました~。


それにしてもこのいかなごのお値段は、店によってまちまちです。
どこの店も1キロパックでならべているのに、私が見ただけでも、1380円~1980円と開きがあって・・・・。
大きな魚の場合、値段に差があるのは当たり前だと思うけれど、いかなごは体長5センチくらいのをぎっしりパック詰めしてあるだけ。同じ海でざ~っと網で上げて、その日のうちに輸送。パック詰めの様子も変わっているようには思えないし。。。。なんなんでしょうかね~。
私、もちろん一番お安いお店で買いました~。
  
2015.02.22  検討中!
掃除機が壊れた。
モーター部分が壊れたようで、我が家専属の修繕屋さんもさすがにお手上げ。
2008年購入で、ロングラン保障の期間はもう過ぎている。
取りあえずは、小型の小さい掃除機ですませているが、やっぱりないと困る。
新しい掃除機を購入することにした。

最近の掃除機は大きくサイクロン式と紙パック式に分かれるらしい?
そう言えば、娘宅のはサイクロン式だった。(有名なメーカーのだけど、なんか収納しにくい掃除機やったな~。)
他にも、自走ブラシ、タービンブラシ、モーターブラシ???広告やネットを見たけれど、わからない用語がいろいろ出てくる。
さっそく、家電量販店に見に行った。

「最近はサイクロン式が人気です。紙パック代がかからないので・・・」
「けど、それって始末がめんどうなんちゃいます?」
「まあ、そう言われる方もありますけど・・・ゴミが見えるし、捨てるのは簡単です。月に一回くらい水洗いすればOkですし。」
それぞれの製品の、ごみの圧縮の様子や、手入れの仕方等を見せてもらった。
店員さんは、どうもサイクロン式を売りたいみたい・・・。

紙パック式については、こちらからいろいろ聞いた。
ハウスダストセンサーがついているのもあるんやね~。
自走式というのも分かった。


けど、今回はここまで。
数社のカタログをもらい、型番と値段を控えて引き揚げた。


<息子の嫁さん談話>
「後始末の時の埃にはけっこう難儀するけど、ゴミが見えるのはよい。例えば、指輪のようなものを吸い込んでもすぐに分かる。」
おおっ、その点は、バアチャン向きやん・・・・!
2015.02.21  ろうそく10本!
二号クン・三号クンの、5歳の誕生日を祝いました。
一号ちゃんのアレルギーを考慮し、バースデイケーキは、ノンエッグケーキをいつものお店に注文。
最初、ろうそくを5本頼んでいたのですが、二人なので10本にしてもらいました。
「えーっ、10本?」
娘は笑っていましたが、<ふーっ!>を楽しみにしている二人にはやっぱりこの選択が正しかったようです。

IMG_0251.jpg
両方から勢いよく吹き消してくれました。
名前入りのホワイトチョコのプレートは半分にし、みんなでおいしくいただきました。


いつも注文して作ってもらうノンエッグケーキ、これがなかなか美味しいのです。
普通のケーキと比べて遜色がないお味で・・・。
このお店を見つけるまではいろいろありました。

有名な店で作ってもらったデコレーションケーキはきれいだったけれど、スポンジのところがまるで食パンみたいでした。

もっとお粗末だったのは、一号ちゃんにとって最初のバースデーケーキ。
皆が食べるようなバースデーケーキを食べさせてやりたい・・・ネットでやっと見つけたお店に注文し送ってもらいました。
家族の期待を込めたケーキは、イチゴがたくさん使ってあり見た目はきれいだったのですが、ベタベタで、もっちりとしていておよそケーキとは程遠い食感とお味でした。それでも一号ちゃんは、おいしいと言ってくれましたが、食べたのはイチゴのところを、ほんの少しだけ。かわいそうなことをしました・・・
遠方の店だったけれど、自信作だというのでそうとう期待していたのですけれどね~。

その後は、アイスクリームのケーキや、フルーツ盛り合わせのケーキ?を注文したりもしました。

最近ではアレルギー対応の、しかも十分に美味しいケーキを作ってくれる店が増えてきたみたいでうれしいことです。
昨夜は混声合唱団の練習で、今朝は少し寝坊。
ゆっくり朝食を食べていると電話がなった。
表示を見ると、相手は娘。

夜や早朝に娘から電話がかかるとドキッとしてしまう。
誰か熱出した?それとも怪我?
今までに何度もそんなことがあって、留守番に走ったり、病院に付き添ったりしてきたのだ。
子供が三人いると、いろいろ起こる・・・・

「ちょっと寝坊してしまって・・・小学校の登校班に間に合わなかった」・・・
寝坊したのは娘!娘も最近いろいろ忙しくて疲れているみたい。
あいにく車がないので、一号ちゃんを小学校まで送ってほしい、ということだった。

それくらいならお安いごよう。
さっそく娘宅へ。
二号クン、三号クンは幼稚園に行く準備中だとか。
一号ちゃんを乗せて、昔、娘が通っていた小学校へ送り届けた。

さ、今からフルートのお稽古。今日のレッスンに備えなくっちゃ~。
2015.02.19 
IMG_0246.jpg

昨日の夕方の虹。
片方の脚の部分しかみえなかったけれど、紫色の部分まで見える、太い立派な虹でした。
一日の何やかやが吹っ飛ぶような・・・
IMG_0243.jpg

作成したのはじいちゃん。
孫三人分。
色分けしてあって、赤が一号ちゃん、黄色が二号クン、青が三号クン用です。
一号ちゃんは、さすが一年生です。予備のゴムもちゃんとセットしてあります。

二号クン、三号クンは、最初、割り箸の先端から手元までゴムをセットするのに手間取っていましたが、それも徐々になれて思い通りに飛ばすことができるようになりました。

的はこちらトイレットペーパーの芯です。
じいちゃんの「倉庫」が役立ちました。
IMG_0245.jpg

最初は初心者用で練習しました
2015.02.16  専属の修理屋さん
この間から、洗面化粧台下部の収納スペースの床面がしめっているのが気になっていました。
掃除しやすいように紙が敷いてあるのですが、それが濡れてよれよれになっていて・・・。
何か液体がこぼれたんかなあ~と思いつつ、住居用洗剤やお風呂の洗剤などがぎっしり入っていて拭くのもややこしい状態なので、そのままにしていました。

けど、いつまでも放置しておくわけにもいかず、今朝、あきらめて、取りあえず、しまっているものを全部取り出しました。
洗面台の排水パイプに、給水パイプが見えます。パイプのどこからか水が漏れているかもしれへんと思いました。
「修理屋さんに依頼せんとだめやったら、たいそうやなあ・・・・」
「「ねえ父さん、直せへん?」

夫がライトを付け、中に頭を突っ込んで見てくれました。
「水、出してみて。」
蛇口をひねりました。
「水栓から水が漏れてるわ、ケレップ交換したら直ると思う。」
それから、外の水道メーターのところの大元の水栓を締めて、作業開始。
その間、私は中にしまっていたものを整理。古い洗剤やスプレー缶を処分しました。

20分足らずで作業終了。
水漏れはおさまりました。

物置の引き出しに「ケレップ」というものが入っているのは見ていました。水周りのどこかで使うものだということも聞いて知っていました。
夫は、ちょっとした修理は自分でします。
そのせいで家の中や外の物置には工具や材料とか、私には使えない物、わからんものが大量にしまってあります。かなり場所を取る道具もあります。ホームセンターは夫の大好きな場所、行くのは半ば趣味とでもいうような感じ?は、かなり・・・・・・。

でも、今回のように、頼んだら、すぐに直してくれるのは助かります。
わが家専属の修繕屋さんには今後とも気分よく働いてもらわねば・・・よろしくお願いしますね。







2015.02.14 
モイーズのNO13が難しい。 

IMG_0238.jpg

スラーで跳躍。音は出る。けど、音の質がよくないと言われている。
例えば最初のファ→ド→ファ→ソ
一つ目のファと三つ目のファが同じ音色になっていないって。
三番目のファを吹くとき息のスピードが上がって音を壊してしまうみたいだ。
指摘されると分かって直せるけど、自分では気づくことができない。う~ん!
♯6つの指遣いにはなれたので、あとは音色。



2015.01.30  けん玉
学校帰り、バアチャンちに来ることになっていた一号ちゃん、宿題の漢字ドリルをすませると、カバンから牛乳パックを取り出しました。
中に入っていたのはけん玉。
体で調子を取り、コンコン、コンコン・・・・やり始めました。
技の名前はよく知りませんが、歌いながらけん玉を次々に移動させていきます。
その頃にはママも帰ってきて一緒に観客になりました。
とんがったところに突き刺すあの技も成功して・・・・見ていたバアチャンとママは思わず拍手

ママによると、けん玉は、教材として学校で一斉に購入し、休み時間にはみんな練習しているそうなのです。
けど、やっているのをみたのはその日が初めてだったとか。
もちろん、パパもしりません。
じいちゃんは生憎仕事で留守。
バアチャンはラッキーでした。

誰が考えたのでしょうか?けん玉のケースに牛乳パックはぴったり。持ち運びにも具合よさそう~。
熱心に練習したんだろうな~、見ていて思いました。

昨秋には、学校で練習したからと、誕生日に買った一輪車の初乗りで見事な腕前?を披露してくれました!
それまで家に一輪車はなく、覚えたのは専ら学校でした。
放課後の「遊ぼう会」にも喜んで参加しているようです。

子供たちの遊びの質が問題になる昨今。
一号ちゃんは、学校で、お勉強だけでなく楽しい遊びをいっぱい教わっているようです。



歯科定期検診が無事終わりました。
歯周病の心配なし。虫歯もなし。
デンタルフロスが引っかかって通りにくいところも、異常がないか念のためにチェックしてもらいました。
ブラッシング指導を受け、歯石を取ってもらい、部分的に薄く着色していた茶渋(珈琲?紅茶?)を落としてもらって終了。

次回は半年後。
一応予約を入れたけれど、半年先なんてね。どんなことになっているやら・・・・。
市内の小中学校の生徒の作品展で、一号ちゃんの作品が展示されているというので見に行ってきました。
テーマは「鳥」。
いろいろな形に切って色を付けた紙を台紙に貼って、鳥を表現していました。

孫たち三人とも、切ったり貼ったり描いたりが大好き。ばあちゃんちでも、しょっちゅう、辺りを紙だらけにして制作活動?に励んでいます。
材料はじいちゃんが二階の物置部屋に貯めこんだもの。空き箱、厚紙、トイレットペーパーやラップの芯、牛乳パック、紐、段ボール、キャップ・・・・
セロテープ、色とりどりのガムテープは使い放題で。。。。
三人がやってくるのは、多くても週二回ほど。ま、散らかるのも含めて、これくらいの回数なら許容範囲でしょうか

出来上がった作品?は、家に持って帰りたいようなのですが、ママはそう簡単には許可してくれません。
三人が幼稚園や学校で制作し、持ち帰ったものですでに家の中はいっぱ~い。棚も壁も使って並べてあって、作品をしまって置く場所がない・・・からです。
けど、作ったものには成長の跡が見られ、簡単に捨てるのは惜しい。
バアチャンちも、いつまでも残しておいてやりたいけど、スペースには限りがあるし・・・。

しばらく保存したら、後は写真に撮って残すぐらいしか方法はなさそうです。

2015.01.17  やるやん!
昨日、久しぶりに孫たちが来ることになっていました。
「ぴんぽー~ん」
インターフォンがなったので玄関まで出てみると、二号クンと三号クンの二人。ママは曲がり角まで送ってきて帰ったようでした。

目の前で、「2ごうクン、二人で<3ごうです>って言おうか」と、3号クンが持ちかけました。
じいちゃんが出てくると、二人は声をそろえて、「こんにちは。3ごうです!」とあいさつ。「ええっ?」とじいちゃん。おじいちゃんの反応をみて二人はにこにこ顔。
もちろん、二人の見分けがつくじいちゃんだけど、「わからへんなぁ?」と大げさに困った顔をして・・・・二人はキャッキャッと大喜びしていました。

夕方、1号ちゃんと娘が来たので、2号クン・3号クンのいたずらの顛末を話しました。

娘によると、最近の2号クンと3号クンは、周囲が二人の見分けができないことをおもしろがっている節があるというのです。
幼稚園で、担任の先生はさすがに二人の見分けができるみたいだけど、他の先生は分からない。二人でそれをネタに遊んでいて、例えば、帰るときに着る名札のついた上着を、わざと反対に着て帰って来たりするのだとか。
園の中で着るスモックも、背中にそれぞれのマーク付きで大きく名前が刺繍してあって当人たちは当然間違えるはずもないのに、取り換えっこしてきていたり・・・・。
つくづく大きくなったもんだな~と思います。

思春期になると、双生児であることに対する当人たちの思いは様々だと、ある本に書いてありました。
今後どのように成長していくのでしょうかね。


今日は、二十回目の一月十七日。
昨日は、小学校でも、幼稚園でも、抜き打ちの避難訓練があったそうです。
「ひなんくんれんがこわかった~」と言っていました。」

夫はポリタンクの水を入れ替えてくれました。
私は非常持ち出し袋の点検をしました。
最低限の、できる備えは、しておかなければ。

2015.01.14  医療費まとめ
一月は一年間のまとめの時期。
家計の収支決算に引き続き、医療費のまとめをしました。確定申告の資料です。

夫婦二人、医療費での大きな出費はないものの、やはりちょっとした不具合があったり、定期的なメンテナンスも必要で、こまごまとした出費がけっこうありました。
ま、そのおかげでたいそうなことにならずに、元気にやってこれたともいえるのですが。

残しておいた領収書を医療機関ごとに整理し、薬代、交通費もきちんとエクセルで打ち込みました。
一昨年の医療費まとめが保存してあったので、作業は、医療機関名や数値の訂正だけで比較的簡単に進みました。
交通費だけは、四月の消費税値上げのせいで少々面倒でしたが。

昨年一年の医療費は、前年に比べるとほぼ横ばい。
最近、高齢者の医療費増加が、健康保険制度の破たんを招きかねないとかよく言われます。
我が家でも、医療費の増加は、間違いなく家計を圧迫することになるわけで。
健康に元気に暮らすことが何よりの節約。
精一杯頑張りたいものです。





2015.01.13  開花したんや。
大学時代のサークルの友人宅を訪問しました。
集まったのは4名。
私はあちこちしましたが、ほかのみんなは、停年を迎える日までフルタイムで働いていた人ばかり。
今はそれぞれに、親の介護や、孫の相手をしながら自身の生活を楽しんでいるという現状を話してくれました。

そのうちの一人、Aさんは絵を描き始めたそうで。
「美術苦手やったのに不思議・・・・」と言うAさん。
あるきっかけで「絵手紙」を習い始め、おもしろくなって水彩画も描くようになったのだとか。
スケッチブックを見せてくれました。
額縁に入れた作品も見せてくれました。
そのうち、どこかで展示しようかと思っているって・・・。

数年前には、海外旅行くらいしか趣味はないと言っていたAさん。
今は、絵が面白くてたまらないみたいです。

同じく美術が苦手だった私。
音楽と体育は好きやった、という点も全く同じです。
私でも、習ったら描けるようになる?
ちょっとだけそう思ったけど、やっぱり持っていない者には無理・・・あきらめましょう~。(苦笑)
2015.01.06  お正月の和菓子
               IMG_0189.jpg



娘婿からお正月に決まって届く和菓子です。
今年は一段と華やかでした。

腕によりをかけていれた煎茶で頂きます。
定番の松・竹・梅のほかにも、いろいろ工夫を凝らした練りものが入っていて選ぶのが楽しい~。

おせち料理でお腹がいっぱいになっていても、こちらは別腹.。。。

2015.01.05  収支決算
2014年の家計を締めくくりました。

一年間の我が家のお金の出入りを月ごと、費目ごとにまとめ、収入合計、支出合計等を一覧表にします。
エクセルでの日々の記帳で、ある程度は一覧表が出来上がっていて、不足部分を補えばよい状態になっていました。
あとは残りの入力をミスしなければ良いのだけどね・・・・・少々手間取ったけれど昨日やっと仕上がりました。

年金生活の収支は?
各項目ごとに前年と比べてどうか?
先々の見通しは?

朝の珈琲を飲みながら、二人で検討。
今朝の珈琲は、いささか苦かった~


二日、暮に行けなかった私の両親の墓参りに行きました。
高速道路のチェーン規制の情報は知っていましたが、スタッドレスにしてあったし、前年のお正月も問題なく行けたので迷わず出発!

ところが、高速道路に入ってすぐに車が進まなくなって時々動く状態に。
交通事故が一か所と、交通集中による渋滞、チェーン規制のチェックなどで思うように走ることができませんでした。結果、所用時間は、いつもなら1時間半のところが、5時間も!

墓のある寺も雪。
車を降りるとすぐにズボンの裾が雪まみれに。うっかり長靴の準備を忘れ、寺の門から境内を通り、本堂の裏の墓地までの50mほどを進むのに難儀しました。迂回して軒下を歩いたり、雪を踏み固めたり、置いてあったスコップを借りて雪かきをしたり・・・。
TS3U0125_20150103223334243.jpg
墓石の雪を落とし、花と線香を立てるのが精いっぱい。

墓参りをし、どこかでおいしいものでも食べて・・・とか気楽に考えていて、失敗でした。。。。.

2015.01.03  初夜景
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

1日、午後から雪と風で大荒れの天候だったけれど、夜には娘一家、息子夫婦、お嫁さんの弟クンの総勢10人で新年のお祝いをしました。

メインは、31日に夫が炭火で焼いてくれた鯛や、北海道から送ってもらったカニ。
それと息子が持ってきた活けガニ。こちらは私と息子で大騒ぎしながらさばき、足はカニ刺しに仕上げ、甲羅はぐつぐつ焼いて、お酒を入れていただきました。
カニの刺身を自分で調理したのは初めて。非常に美味でした!小学生になってやっと刺身解禁になった一号ちゃんも、「初カニ刺し」には満足だったようです。
久しぶりの日本酒があっという間に空いて・・・


皆で大騒ぎした後、娘一家は機嫌よく帰って行きました。
娘のその後の話では、興奮した二号クン三号クンが眠りそうにないので、お酒を飲まない娘婿さんの運転で夜のドライブに出かけ、ようやく眠ることができたそうです。


雪がやんだその日のベランダからの夜景。
お正月は、いつも空気が澄んできれいなのだけれど、午後吹いた風のせいでさらに煌めきがまして見えました。
DSC01134_convert_20150103211718.jpg

家族揃って、元気に過ごせますように・・・・
25日 クリスマスオラトリオ聴いてきました。アルトのソロ、響きのある美しい声が素晴らしかったです。
26日 カット
27日 アンサンブルレッスン
    宿題だった「Adagio  and Scherzo」、何とか吹くことができました。
    いろいろ教わった中でなるほどと思ったこと。
    テンポを取るとき、裏拍の意識が大切。1と2と3と4と・・・裏拍を数えるとテンポが乱れにくい。
    レッスン後、近くのレストランでささやかに今年の打ち上げをしました。

28日から主婦業に専念しています。
大掃除は、少しずつ取り掛かっていたけれどできていないところもあって・・・二日間、頑張りました。
水につけていた棒だら、よいかげんになってきました。
千枚漬け、まあまあのお味です。
黒豆は、先ほど調味液に漬けこみました。

明日からお節です。





 
2014.12.24  あと、一週間!
 泳ぎ納めのスイミングは、1300mおよいで終わりました。

年内はあと一つ、コンサートとフルートアンサンブルのレッスンが残っています。
月一回のアンサンブルレッスンが、今月は27日。
例年なら、今頃は掃除に専念している頃なのに・・・。

「Adagio  and Scherzo」のAdagioとAllegro vivoをやる予定なのだけれど、それがやたら難しい。。。。
ざっと見たぐらいでは到底吹けそうもなく、このところけっこう時間を割いて練習しています。
先生の方針でパートを決めず、全パートの予習をしなければならないので、けっこう辛い
大掃除の方は、まだ手を付けていないところがあるので、そちらを気にしつつ、楽譜とにらめっこ。
時間がいくらあっても足りない・・・・。
夕食の準備をしながら、キッチンの引き出しを整理。。。。やりかけるときりがない・・・こまめに片付けていたらさっと片付くのにね・・・。
2014.12.21  いろいろ・・・・
19日・・・今年最後のフルートの個人レッスンでした。
キリよく、課題をすべて終了とはいきませんでしたが…納得。
でも、非常に充実した一年でした。手前ミソだけれど、音色の面で間違いなく一歩前進できたと思います。この点は、表現にも反映していて、歌うことでは幅が広がった?あくまでも当社比ですが・・・
楽器を買い替えたことも良い方向に作用していたと思います。
今後は、年が年なので、このまま少しでも前進できたら言うことはないけど・・・・。

20日・・・恒例になったテレマンの「第九でクリスマス」を聴きに行ってきました、テレマンの第九はいつも二部構成です。一部はもちろん第九、二部は、クリスマスにちなんだ曲が演奏され、お得感いっぱいです。
今年、第九ももちろんよかったけれど、一番心を打たれたのは二部のブラームス「ドイツ・レクイエム」。 とにかく美しかったです・・・・。オケの伴奏はヴァイオリンを除く楽器。その響きに歌声も豊かに自在に揺れて・・・イャア見事でした~。

21日・・・アンサンブル“L”の今年最後の練習でした。
四季より「春」・くるみ割り人形から「花のワルツ」・「ラデツキー行進曲」
指のまわらない部分が残って・・・どれも来年さらにレベルアップを狙う曲ばかりです。

家の大掃除はもちろん気になるけれど、一年間頑張ってきたことの仕上げもちゃんとしておきたいし・・・。
残すは、22日のプール、25日のコンサート、27日のアンサンブルレッスン。
慌ただしい毎日です。