FC2ブログ
フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
フルートの個人レッスンに行きました。

先生のレッスンは実にパワフルです。

まず、いつものように、全音程のビブラートをかけながらのロングトーンからスタート。先生のお手本に続いて吹きます(音の最後はお腹を使って吹き切る)
それから、アーティキュレーションを変えながらB-durの音階練習。(特に高音でのお腹の使い方)

それからエチュード。ケーラー「ロマンティックエチュード」
お腹の使い方・ブレス・ビブラートの掛け方、アンブシャー等についての細かいチェックが入ります。(曲としてどう吹くか)
吹いているときは横で、身振りや手振りも交えてのアドバイスの声掛けが続きます。
それに乗せられて吹くといつもの吹き方とは違った吹き方ができてしまう・・・楽器が実に良く鳴るんです。魔法で操られているみたいな感じ?
発表会でも、すぐそばで同じようにして貰ったら絶対にうまく吹ける・・・と話す生徒さんもいるのだとか。同感です~。一人で吹いても同じように吹けたらいいんだけどね。(-_-;)

1時間余りのレッスンが終わるとクタクタ。。。けど心地よい疲れです。

駅で電車を待つ間に、注意されたことを大急ぎでメモ。
ばあさんの私でもまだやれる・・・らしい?。。。がんばりたい!





【2017/11/23 09:06】 | フルート
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック