フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
所属している混声合唱団で、今度のステージに向けて衣装を新調しました。
男性はスーツなのでいままで通りですが、女性はえんじ色のロングスカートと白のブラウスを着用します。

個人的には、今までそうだったように<上は白、下は黒>くらいの縛りが好きだったんですけどね。
よそ様のように、少し改まった華やかなものを身に着けたい気持ちも分からなくはないので、賛同し、購入しました。
えんじのフレアスカート、裾丈直しが結構面倒。お店に出した人もいたみたいです。ばあさんは何とか自力で仕上げましたけど。


男性のスーツ、いつもは黒の蝶ネクタイなのですが、「女性軍のスカートの生地で作ったらおしゃれちゃう?」という話になり、ばあさんが作る羽目になりました。裾をカットした5㎝幅足らずの長い布を捨てずに取っていたせいです。貧乏性で捨てられなかった~(-_-)

フレアーのロングですから、長さは3mほどあったけど、幅は5㎝足らず。
二枚縫い合わせたものを折りたたんで作りました。
特殊な生地でアイロンが効かない・・・おまけに少しカーブしていて・・・。
四苦八苦して出来上がったのがこちら。



生地の特性でふんわり仕上がったけど、4隅や縫い目の始末がどうも気に入らなくて・・・。
ま、ステージで着用するものなので、お客様からは見えないでしょうし、良しとしましょう。首周りのテープ分までは布がないので、家にあったテープを使い、あとはゴムをつけて完成です。やれやれ・・・。







【2017/10/29 19:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック