フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
お試し期間中でダウンロードしているK楽器のスコアメーカー。
所属する混声合唱団の、パートごとの音取り用音源作成に取り組んでみました。

①楽譜をスキャナーで取り込む。
②ソプラノとピアノ、アルトとピアノ、男声とピアノ、ピアノ伴奏のみ、4種類の楽譜に編成し直す。
③プレーヤーモードを選択、演奏楽器を選んで音源を作る。今回は、全パート+ピアノのフルバージョンの音源も作りました。その間、何か所かミスが見つかったので楽譜の修正もしました。
④出来上がった音源のファイルの種類を変換し手持ちのソフトに出力、パートごとのCDやUSBを作成。

昨日の練習で、新しい音源を各パートに渡しました。順次回覧してもらい、合唱練習が始まるまでに各自で予習することになっています。

今までは、合唱団のピアニストに演奏してもらって、パートごとの音源を作っていました。演奏してもらって録音するのは時間がかかってなかなか面倒な作業だったみたいです。ピアニストさんには、お仕事もある中で、無理を言って時間を作ってもらっていました。

今回作った音源。
音色、響き等まだまだ研究する必要がありそうですが、第1回目としてはまあまあの出来だったのではないかと自画自賛・・・(^^ゞ

スコアメーカー、使いこなせば、まだまだいろいろと利用できそうです。可能性は未知数です!

と、ここまで書いて、
<あ、フルート演奏でも使える!>ってひらめきました。
今まで購入していたピアノ伴奏でのカラオケCD。楽譜はいっぱいあるから自分で作ったらいいんや!!


購入、ほぼ決定ですね(^_^)v







【2017/10/27 09:10】 | 音楽
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック