フルートと、プールと、混声合唱団と、小さな菜園、そして孫・・・日々のあれこれを綴ります。
スコアメーカーで、楽譜の移調がうまくいったことに気をよくして、今度は作り直しにチャレンジしました。チャレンジだなんてちょっと大げさ?お若い方には、簡単な作業なんでしょうけどね。

フルート二重奏の「黒田節」。
実は、ハーモニーが素敵で気に入っていたのですが、読みにくくなっていて。
パソコンで送ってもらったのを印刷し使っていた楽譜なのですが、水をこぼしてしまって、一か所滲んでぼやけていました。修正ペンで書きなおして使っていたけど、手書きはやっぱり読みにくい。。。

ソフトの新規作成画面で二段のフォーマットを選び、音符を入力。
マウスでの入力と、パソコンのキーボードを使っての入力の両方を試しました。
音符・発想記号・いろいろな小節線・臨時記号・・・・、仕上がったものを演奏させて、不具合箇所を修正・・・・と、A4二ページ分仕上げるのにまあ、時間がかかったこと!!
それを二部印刷。
元の楽譜より拡大できたし、鮮明だし、これは年よりにはぴったり。さっそく夫にも1部渡しました。
「バアチャン、がんばったな~!」って・・・・(^_^)v

昨夜の夕食の焼酎、おいしゅうございました~~~。


【2017/10/15 09:24】 | 音楽
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック