ボランティア演奏に行ってきました。
今日のメンバーは6人
午前中に集合して練習、いくつか手直しをし、午後リハーサル、そして本番。

アルトフルートも入るので、一人パートがけっこうあります。
全体の中での響き、バランス、縦の線・・・どれも気が抜けないし、集中力を欠くと、もろにアラがめだってしまう・・・反対にうまくいくとめっちゃ気持ちが良い演奏になる・・・


今回は2人や3人という、少人数の演奏もプログラムに入れていました。
「10万本の薔薇」はアルトフルートソロの予定でした。けど、デュエットに変更したそうで、編曲はメンバーのSさん。初めて聴かせてもらいました。オッシャレ~!

「ほたるこい」はお二人。今日の練習の中で他のメンバーの意見も取り入れながら吹き方をさらに変えて行って、いい感じに仕上がっていました。

私たち三人は「すずらん」、ダークダックスのあの美しい響きを目指しました・・・・(^^ゞ

ボランティア演奏は本番もそうだけれど本番までの練習が
勉強になると、いつも思いますねえ~。

以前にも日記に書いた童謡メドレーは、まあまあ大きなミスもなく吹けたつもりですが、緊張疲れしました。^_^;

レッスン記録

本屋大賞の、あの本

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。