土曜日に女声合唱団「風」のラストコンサートがあり、聴きに行ってきました。

この合唱団「風」が、作曲家 林 光さんの作品を多く歌っているのを知ったのは数年前。2012年に亡くなられた時、Youtube を検索していて知りました。
最初に見つけたのがこれです。
https://www.youtube.com/watch?v=dGcHe7pQW_Q
林光さんの即興の間奏が入っています。

まだ若かったころに、林 光さんの指導・伴奏で合唱したことがありました。
すでにいくつもの曲を書いておられて、子供の音楽教育の分野にも積極的にかかわっておられました。気さくで素敵でちょっとかわいい方でした~。
優しくて時には鋭い目で物事をとらえる人。「えらい作曲家の先生」ではなかったですね~。


「風」は昨日がラストコンサート。
一生懸命駆けつけた時、係りの人がロープをもち入場の誘導をし始めたところでした。フロアは人でいっぱい、「えっ!」って思いました。
「チケットを買いたい」と言ったら「完売です」とそっけない返事で。びっくりして立っていると、肩をたたく人がいて「もらった券で行けなくなった人がいるから差し上げます」って・・・・(*^_^*)

遠慮なくいただいて中に入りました。(あ、もちろん、お払いしますって言ったんですよ~)

知っている歌も知らない歌もあったけど二十数曲が歌われました。
知らない曲でも、歌詞がちゃんと伝わってきました。
林 光さんの曲はピアノ伴奏も素敵です。
指揮者の大森さんが「必要な音のみで伴奏ができているけどおしゃれだし、きれい。日本歌曲も編曲が素晴らしい」と話しておられました。

アンコールが3曲終わったところで、かなりご高齢の先生でしたが「もうちょっと歌いますか・・・・」とまた指揮が始まって、最後は林さんと親交のあった武満徹さんの曲で終了。

感動的な演奏会でした。(拍手・・・・・・・・)


Youtubeで聴いた曲を、今所属している合唱団で歌いたいって言ったことがあります。
今の力では難しいって。

六月の仕事

月曜日・火曜日

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。