モイーズ No14
これも♯6つ。譜面を読むのに精一杯で音の流れとか、注意しなければならないことがなにもできなかった。
やり直し。      


ケーラー 2巻 No3
 ◯をもらった。
一回目はレッスン7回、二回目やった時は8回。そして今回は2回。
それぞれの時点での合格基準が違っていて、一回目は譜面の通りに音が出せるかどうか。二回目はダイナミクスや音色に重きを置いて。そして今回は音の流れや響きがポイント。
「今の段階ではこれで十分なので、次の4回目は、その吹き方でテンポアップができるようにしましょう~」もう無理~!         

パガニーニ[カンタービレ」 ようやく◯

この日、先生のお宅には、先生の息子さんで小1のTクンもいた。
順番を待つ間、Tクンといろいろおしゃべりが弾んだ。

おばあちゃん、おばちゃんとこに赤ちゃんがいるんよ。」
「へーえ、KOMOさんのお腹からでてきたん?」
「ううん、おばあちゃん、おばちゃんの息子のお嫁さんが産んでくれたんよ」
「お名前はなんていうん?」

「おばちゃん」というところが、どうも「おばあちゃん」になってしまって・・・。
現在、朝から晩までおばあちゃんだもんね。仕方がないか・・・

年のせいですかね?

ささやかなお花見

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。