ホワイトデーのプレゼント、孫の一号ちゃん・二号クン・三号クンへは、チロルチョコのセットと洋服にしました。
二号クン・三号クンにはお揃いのジーパンと色違いのTシャツ
一号ちゃんにはスタジャンとハーフパンツを用意しました。
本人たちがいないので、サイズの選択にはずいぶん迷いましたが、少し大きいのなら大丈夫だろうと大きめサイズをえらんだつもりでいました。

昨日、合わせてみると、二号クン・三号クン用のTシャツ・パンツはちょっとだけ大きめでしたがすぐに間に合いました。一号ちゃんのハーフパンツもまあいい感じで。ところが、大きいと思ったスタジャンがどうにも小さい

TS3U01300002.jpg

急遽、本人も連れてお店に見に行くことになりました。
「これの大きいのにしたい~」が一号ちゃんの希望だったのですが、大きいサイズはなく、他のものをさがすことになりました。

スタジャン、薄手の上着、Tシャツ、スカート、キュロット・・・・ママもばあちゃんもあれこれ見繕って薦めて見たのですが、
なかなか決まらなくて・・・・。最終的には最近よく見かけるふりふりのフリルキュロットスカートを選択。
一号ちゃんのセンスはなかなかのものです。試着室の一号ちゃん、可愛かった~。
その間に、二号クン・三号クンもお気に入りの柄の靴下をセレクト。


今までは、ちょっとしたものは、娘がよく買う店で、普段着ている服をイメージしながら選んでいました。ブルゾンとかちょっと値のはるものは、娘・孫同伴で行って選んでいました。
けど、ばあチャンが孫の服を選ぶのは、もうそろそろ限界みたいです。
息子のところも、お財布をもってついて行くだけにしようと、今から決めています。

フルートアンサンブル“L”

フルートレッスン記録

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。