専属の修理屋さん

この間から、洗面化粧台下部の収納スペースの床面がしめっているのが気になっていました。
掃除しやすいように紙が敷いてあるのですが、それが濡れてよれよれになっていて・・・。
何か液体がこぼれたんかなあ~と思いつつ、住居用洗剤やお風呂の洗剤などがぎっしり入っていて拭くのもややこしい状態なので、そのままにしていました。

けど、いつまでも放置しておくわけにもいかず、今朝、あきらめて、取りあえず、しまっているものを全部取り出しました。
洗面台の排水パイプに、給水パイプが見えます。パイプのどこからか水が漏れているかもしれへんと思いました。
「修理屋さんに依頼せんとだめやったら、たいそうやなあ・・・・」
「「ねえ父さん、直せへん?」

夫がライトを付け、中に頭を突っ込んで見てくれました。
「水、出してみて。」
蛇口をひねりました。
「水栓から水が漏れてるわ、ケレップ交換したら直ると思う。」
それから、外の水道メーターのところの大元の水栓を締めて、作業開始。
その間、私は中にしまっていたものを整理。古い洗剤やスプレー缶を処分しました。

20分足らずで作業終了。
水漏れはおさまりました。

物置の引き出しに「ケレップ」というものが入っているのは見ていました。水周りのどこかで使うものだということも聞いて知っていました。
夫は、ちょっとした修理は自分でします。
そのせいで家の中や外の物置には工具や材料とか、私には使えない物、わからんものが大量にしまってあります。かなり場所を取る道具もあります。ホームセンターは夫の大好きな場所、行くのは半ば趣味とでもいうような感じ?は、かなり・・・・・・。

でも、今回のように、頼んだら、すぐに直してくれるのは助かります。
わが家専属の修繕屋さんには今後とも気分よく働いてもらわねば・・・よろしくお願いしますね。







コメント

Secret

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター