市内の小中学校の生徒の作品展で、一号ちゃんの作品が展示されているというので見に行ってきました。
テーマは「鳥」。
いろいろな形に切って色を付けた紙を台紙に貼って、鳥を表現していました。

孫たち三人とも、切ったり貼ったり描いたりが大好き。ばあちゃんちでも、しょっちゅう、辺りを紙だらけにして制作活動?に励んでいます。
材料はじいちゃんが二階の物置部屋に貯めこんだもの。空き箱、厚紙、トイレットペーパーやラップの芯、牛乳パック、紐、段ボール、キャップ・・・・
セロテープ、色とりどりのガムテープは使い放題で。。。。
三人がやってくるのは、多くても週二回ほど。ま、散らかるのも含めて、これくらいの回数なら許容範囲でしょうか

出来上がった作品?は、家に持って帰りたいようなのですが、ママはそう簡単には許可してくれません。
三人が幼稚園や学校で制作し、持ち帰ったものですでに家の中はいっぱ~い。棚も壁も使って並べてあって、作品をしまって置く場所がない・・・からです。
けど、作ったものには成長の跡が見られ、簡単に捨てるのは惜しい。
バアチャンちも、いつまでも残しておいてやりたいけど、スペースには限りがあるし・・・。

しばらく保存したら、後は写真に撮って残すぐらいしか方法はなさそうです。

明日はレッスン

やるやん!

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。