フルートのアンサンブルレッスンの日、レッスン場へは、原付、電車、地下鉄を乗り継いで行きます。
駅の駐輪場にバイクを置き、改札口へ。10枚分の料金で12枚が買える回数券で中に入ります。
次の地下鉄は、改札機にタッチするだけのピタパカード(ポストペイ)を使います。

回数券とピタパカードが料金的には一番お得で、ずっとその方法で乗り継いでいたのに、先月の練習日、とんだ失敗をしてしまいました。
地下鉄の入場口でピタパカードを、改札機にタッチせず、切符を入れるところに入れてしまいました。
「あ、違う!」気づいたときには時すでに遅く、ピタパカードは改札機の中に吸い込まれていって・・・
当然ながら、切符のように出てきたりしません。

慌てて駅員さんに告げると、
「ピタパカード入れてしまいはったんやって・・・」、もう一人の駅員さんと二人がかりで改札機を開け、カードを取り出してくれました。
駅員さんは慣れた手つき。同じような失敗は恐らく私だけではないんや・・・・その時は勝手に納得していました。

昨日は、もう一つのフルートアンサンブル“L”の練習日。
いつもと違う会場で練習することになっていました。ネットで行き方を調べました。モノレールに乗るんか~。
隣の駅まではバイク。いつもと違う駐輪場で、料金は前払い。200円を払って、それから電車・モノレールと乗り継ぐつもりでした。
駅に入って、ピタパカードを用意し、改札へ。
改札機にピタッと押し当てて中へ。改札口は入れたのにすぐ後ろぎりぎりでゲートが閉じてしまいました???
手に持ったピタパカードを眼鏡をかけてよくよく見たら、ピタパ機能がついていない、もう一枚の方のクレジットカードで。
駅の事務室で事情を話し、改札の手続きをやり直してもらって、電車に乗りました。


先月、そして昨日・・・二か月続けてこんなことしてしまって、私、大丈夫やろか?
遠近用眼鏡をかけないで歩いていると、見えにくいということは確かにあるのですが・・・・。
認◯◯の始まり・・・・?

フルート・レッスン記録

惜しいことをしてしまった~!

comment iconコメント ( -2 )

No title

 そのような失敗なら 私も沢山あります。

回数券を2枚一度に改札口に入れたり 、また別の時には 1枚入れたけれど出る時に まだ使っていない別のポケットの回数券で出ようとして バタンと閉まったり・・・。

慌て者だからなのか 老化現象なのか どっちなんだろうと思います。

若い頃は 今ほど失敗はありませんでしたね?

名前: モッチ [Edit] 2014-12-06 13:31

No title

モッチさん、こんにちは。

やぁ~お仲間がいらっしゃいましたか。(苦笑)

何時から、こんな頓珍漢な行動が増えたのかわからないけど、もともとの性格に、悔しいけど老化現象も加わったのかと思ってます。(涙)

この先、どうなることやら・・・トホホ・・・・・。

名前: E-KOMO [Edit] 2014-12-06 13:38

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。