フルート・反省会

昨日のレッスンは、発表会の反省会でした。

私からは、充実した練習ができたと思っていたけれど、それを本番に生かすことができなくて悔しい思いが残ると話しました。
先生からはうまくいかなかったところもあるだろうけれど、この一年間の上達、特に音の面での進歩の跡が見える演奏で良かったというお言葉をいただきました。(あっ、ありがとうございます
その他にもいろいろなお話が出て・・・・最後にもう一度「アンダンテ」を吹いてしめくくりとしました。

今後に向けて。
課題だった中音の響きが何とか出せるようになってきたので、いつでもそれができるようにすること。
エチュード・曲どこでも早い指回しもできるようにする。テンポアップしても音色を保って吹けるようにすること。
大きな課題はその二つ。

エチュードはモイーズとケーラー
引き続きモイーズで歌い方を勉強する。次回はNo6とNo12
ケーラー1巻  No13~。それとNo1、No2。
ケーラー1巻を最初からするのはこれで4回目になる。  
4回目の目標は、インテンポで、且つ音色を保って吹くこと。これができたらケーラー1巻は卒業なのだそうで・・・。(汗)

曲は、まず昨年の発表会の曲 サンサーンスの「ロマンス」からスタートすることになりました。
発表会ではほんの少し難しい目の曲をするのが理想。憧れの曲はレッスンの時にやらせてもらうと決めていたにもかかわらず、昨年は「ロマンス」をレッスンの流れで本番でも吹いてしまって見事こけました。「今回もう一度やり直してみてはどうか~。今年1年の出来からみてもう少しましに仕上げられそう」と思われたらしい。
あのままでは「ロマンス」に申し訳ないしね。(苦笑)

プールで友達に発表会の出来を聞かれて、思うように吹けなかったと話しました。
友達曰く、「このままでは終わられへんやろ?次への動機づけができたね。また来年に向けて頑張ったらええやん。」
確かにそうなんだけどね・・・う~ん。

コメント

Secret

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター