モイーズ
NO 6を使ってダイナミクスの勉強中。
フォルテとピアノで、それぞれ通して吹きました。
どちらで吹いても音の太さ、響き等の音色が壊れないように。
フォルテでは何とかひびかせることができるけど、ピアノが難しい。
良い響きの音を耳で覚えること。耳で確かめながら吹く。

タファ・ゴベ
例えば、ソラシドレドシラ・・・低音から中音中音から低音。中音が間に入った時の吹き方。中音がしぼんでしまわないように.お腹、口の中の微妙な使い分けができるように。

モーツアルト「アンダンテ」
予定では、ぼちぼち伴奏付きの通し練習をしようということになっていました。
けど、直さなければならないところがまだいっぱいあって、この日も細切れレッスンになってしまいました。
唯一、よくなったと言ってもらえたのはカデンツの部分。けど、これも、前よりはよくなったということで、やはり修正しなければならない所があって・・・。
要練習!

みつからな~い

どうしたもんか?

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。