前日まで台風の接近でどうしようか迷ったけれど、昨日は思いのほか好天気。
予定通り、夕方から我が家のベランダでバーベキューをしました。
午後、お隣に直に煙が届いては申し訳ないと、夫が手すりにブルーシートを張ったり準備をしてくれ、私は専ら食材担当。
お客様は、息子の結婚を機に親しくなった息子の彼女の叔母さんご夫婦。
叔母さんご夫婦、年齢は我々よりかなりお若いけれど、ご主人も奥様もとても素敵な方々です。
それまでには、顔合わせの席でお目にかかっただけだったけれど話が合って、いつかまたご一緒にお食事をとお約束していました。

息子夫婦も交えて6人、食べながら、飲みながら話が弾みました。
ベランダでのバーベキューの後は、部屋に場所を移して夜遅くまでまたおしゃべり・・・。

その中で、それまでけっこう飲んでいた息子が「お母んの<いかなごのくぎ煮>は絶品や」とか言い出して・・・
息子に料理を褒められるなんて・・・。黙って食べるだけで、ほめ言葉らしいことは、今まで一度も聞いたことがなかったのでびっくり。
彼女が、「野菜料理がどうとか・・・よく言わはります・・・」と、それを裏付けるような話を聞かせてくれました。
さらに、「お父んの息子で良かったと思ってる」とかって・・・
むろん、酔った勢いで、はずみでしゃべってのでしょうが、そんな言葉が聞けるとは、いやぁ、うれしかったですねぇ~。
二人とも、お客様を迎えるにあたっての掃除とか、準備とかの疲れが吹っ飛ぶようでした。

今日は、朝から雨交じり。
一日ずれていたら、楽しくて、幸せな気分を味わい損ねるところでした。



まるで個人レッスン?

フルート・レッスン記録

comment iconコメント ( -2 )

心温まるいいお話。
素敵な息子さんですね。
お酒が入ると本音が出ますね。
E-KOMOさんご夫婦の嬉しそうなお顔が目に浮かびそうです。

名前: 野いちご [Edit] 2014-10-15 19:27

野いちごさん、ありがとうございます~。

日頃は無愛想な息子なので、親に対してそんな思いを持っているなんて想像もつきませんでした。
結婚して、全力で守りたいものができたからでしょうかね。気持ちに余裕ができたのかもしれません。
大人の息子から言われると、お世辞半分として聞いてもうれしいことです・・・・。

名前: E-KOMO [Edit] 2014-10-15 21:30

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。