レゴの電車レールセット。
基本バージョンにポイント部分とレールを買い足して、広げればリビングから玄関まで到達する規模になっている。これはじいちゃんがこだわったのだ。

数は増えたけれど、二号クンと三号クンが二台の電車を動かしてぶつからないように思うように走らせられるレール設計をするのがなかなか難しい。

二人とも、それぞれ一回りできるようにレールをつなぐのはできるけれど、ポイントをうまく使ってつなげるのはまだちょっと高度で・・・。おっきくつなげるときはばあちゃんやじいちゃんの出番になる。

「ばあちゃん、レールつなげて~。」
そうたのまれたら、孫の相手そっちのけで知恵を絞る。
ポイントをうまく使って方向転換するには・・・二台の電車がぶつからないようにするには・・・すれ違ったりしても面白いし・・・・交差するレールの使い方は・・・と考え始めるとなかなか思うようにはセットできないのだ。
ああでもない、こうでもないと試行錯誤してやっと出来上がったころには、二号クン・三号クンは、もう他の遊びを始めていたりして・・・

偶然出来上がった苦心の作も夕方には「お片付け~!」
次、また、ない知恵を捻ることになる。

で、夫も私も出来上がった苦心の作品?を記録に残すことにした。
今日のバアチャンの作品がこちら。

IMG_0089_1.jpg

まるで、頭の体操?
片付けるのが惜しかった・・・・。

生まれました~!

レッスン記録・復習シリーズ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。