茎と根を切って掃除。
らっきょうの下ごしらえは本当に面倒くさい。
けど、食べたい・・・。
空き瓶を用意して待っているらしい娘と、息子家族のことも考えて、今年は覚悟を決めて4キロ程購入しました。

夕食後、まず漬け込み用の甘酢を作り、それから掃除に取り掛かりました。
猫の手も借りたい気分だったので夫も動員。
一つずつ茎と根を切り、洗い、丁寧に拭いてカメに入れました。
昨年は2キロだったのでガラス瓶で間に合ったのですが、今年の容器は大きなカメです。
それから調味液を投入。
塩・砂糖そしてもちろん酢、調味料の多さは半端ではない!
唐辛子はちょっと控えめ。
塩漬けせず、直接甘酢に漬けるので、めんどくささは少し軽減されます。
何とか食べられるようになるまで二か月。

IMG_0070_1.jpg

この時期の一番面倒な仕事が片付いてヤレヤレです。

手作り

レッスン記録・復習シリーズ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。