トップ  >  フルート  >  レッスン記録・復習シリーズ

レッスン記録・復習シリーズ

2014年05月24日

モイーズ NO8 とヴァリエーション終了

ケーラーNo6
一オクターブの連続のところ、太い音で、ずっとお腹を張ったまま音が落ちないように吹けるようになってきた。でも、まだまだだって 勢いを持って吹くこと。
Piu Mossoをできるだけ速くと言われていた。速く吹けるように練習はしたけれど、粒がそろってない。
まだしばらくかかりそう~。
ケーラーNo7
もっと歌って吹かないといけないそうだ。あちこち指摘された。
復習なので指は一応回る。相変わらずどう歌って吹くかが課題。勉強になる・・・

タイス
前吹いたのは何年前だったかしらん?
今回、さすがにうまくなっているって。でも、いろいろと練習を積み重ねてきたのだからちょっとぐらいはうまくなっていないとね~。前とおんなじだったら困るし・・・。
一応伴奏してもらって通したけれど、自分でも気に入らないところがまだまだあるのでこれから丁寧に仕あげて行くつもりでいる。

アンサンブルはBOISMORTIERの3楽章を練習しました。

なんか気になる~! | トップページへ戻る | 「リモコン、ピッ!」

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。