パソコンのお気に入りの項目を見ていて、
「<スズムシの飼い方>?・・そうや、スズムシ!」
春になったら何かすることがあった、と思い出しました。

<スズムシの飼育方法>の項目を読んでみると、
「3月か4月中旬になったら、出してきて霧吹きで水をかけ土を湿らせラップで乾かないように覆っておく」とありました。
鈴虫飼育初心者の私、昨年秋に、説明に従って、ケースに虫が入らないように厚紙できっちりくるみ、《温度差の少ないところ》にしまったはずでした。

それを取り出そうとして、
「ええっ、何処にしまったんやった?」
片付けた場所が思い出せなくて。。。
まず一番に思いついたのが外の物置。でもよく考えたら寒い外に置くはずはなく、次、押入れ、それから階段下の物入れ、二階の納戸。
それらしき場所を探して回ったけれど見つからない。。。
で、もう一度階段下の物入れをよくよく見たら、古新聞のケースの下に丁寧にしまいこんでいました。よかった~
さっそく霧吹きで土を湿らせました。

IMG_0085.jpg

南側のいつも居る部屋に置いたから今度は大丈夫やわ。
一ヶ月か二ヶ月、土の表面を乾かさないように置いておくと卵がかえるそうです。気長に待ってみましょう。

さすが、月末水泳!!

眼鏡いれ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。