IMG_0082_1.jpg

プールの友人に型紙を借り、作り方の概略を教わって眼鏡入れを作ってみました。
その友人、パッチワークが上手で、「これ上げるわ」となんとも気前よく作品をプレゼントしてくれます。
写真の上側の眼鏡入れはその友人がくれたもの。ずっと愛用していました。
布製なのにしっかりしていて、眼鏡の出し入れもしやすい・・・。

私もつくってみよっ!
ちょうど、以前作った口紅ケースの和柄の生地が残っていました。裏生地は、母が残していた着物の端切れを使いました。

表地と裏地の間にキルト綿が二重に挟んであるのでバッグに入れても眼鏡が壊れる心配がないのです。
中表にミシンをかけ、それを裏返して綴じるだけ。手順は簡単です。
でも、一回目、裏生地と表生地のバランスが悪くて表地が引き攣れてしまいました。しっぱい~!ほどいてやり直して何とかみられるようなものができました。それを二つ折りにし、糸でかがって完成!!
でも、なんだかお手本のとは違っていて・・・。
今度プールに持って行って、チェックしてもらおうと思います。そうすればもう少しかっこいいのができるかも。

どこにしまったか~?

ワンコインコンサート

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。