ドラッグストアで骨密度、ついでに体組成を計測してもらってきました。

以前、測定会をするという案内があって予約していたのが今日。
牛乳が合わない体質で、カルシウム不足からくる骨粗鬆症が出ていないか、気になっていたからです。

まず、骨密度。
靴下を脱いで足を器具に入れ踵のところで測定しました。
結果はAランク;若年者の平均値に比べ同程度、ということでした。ホッ!同年齢との比較でも125%・・・
店の人の説明によると、牛乳が飲めなくても、バランスのとれた食事と運動で十分カバーできるということでした。
菜園で採れた野菜とそれから週二回の水泳の効果?それに菜園での作業も体にはよさそうです。

体組成
こちらは、家にある体脂肪計である程度予測がついていました。
どの数値も標準値の中に入っていましたが、筋肉量がもう少し増え、脂肪量が減るとさらに望ましいのだそうで・・・。(家の器具では測れない内臓脂肪指数、こちらは冷や汗ものでしたが、標準よりも低かった・・・

対策
水泳では、楽して泳がないようにする。時々行っていたジムの回数をもう少しだけ増やすのもよいかもしれません。
腹筋や背筋・ストレッチ・・・なら家でも、もっとできるはずです。泳がない日のウオーキングはサボらずに
間食をもう少し減らす

年に1回の住民健診はほぼ欠かさず受けているけれど、このような測定もよい刺激になって面白いものです。

 チャリティーコンサート

孫の<安心メール>

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。