混声合唱団の初練習に行った。
声を出す前の腹筋・背筋・ストレッチはパス。
このところ腰痛が出ていて、体操はちょっと無理だからだ。
腰痛の原因として思い当たることはいくつかある。年末のあれに年明けのあれ・・・。そうそう、健康補助食品を中断していたことも関係するんかなあ?

おかげでフルートの練習もままならない。お腹をしっかり使って吹くことができないのだ。
出かける前、同様の理由で歌もしっかり歌えなさそうだと思案していたら、夫が腰痛ベルトを薦めてくれた。そう言えば以前、腰に不安があるときは腰痛ベルトを締めれば大丈夫とアドバイスをもらったことがあったっけ・・・忘れてた!
フルートを吹くときも使えばよかった~。

しまいこんでいた腰痛ベルトを出して締めてみた。
腰回りが安定する感じ。

合唱団で。
発声練習・・・最初ちょっと不安があったけれどけっこうお腹を使うことができた。そのあとは、欠席者が多かったこともあって、新しい曲はせず、昨年からの響く歌声を出す練習をした。口の中・咽喉の開け方、響かせ方、そしてもちろんお腹も十分に使って・・・。要求されているようないい声が出せたかどうか、自分ではいまいち分からなかったけれど、久しぶりに気分よく出せたのは間違いない。

今日のフルートレッスンも腰痛ベルトで乗りきろ!

新しい楽器で、初レッスンでした~。

ワンコイン コンサート

comment iconコメント ( -2 )

腰痛ベルトの効き目があったようですね?
腹筋が弱ってくるとどうしても
腰で支えられないので思った声はでません。

あまり頻繁にしていると筋肉が弱ってくるので
その時だけの方がいいですね。
お大事になさってくださいね。

名前: 野いちご [Edit] 2014-01-10 21:13

野いちごさん、こんばんは。
腰痛ベルトの効き目、本当にありがたかったです。

健康な腰で、ちゃんと腹筋が使えたら、反対に歌うことで腹筋が鍛えられるということもあるのでしょうね。
腰痛体操もして、何とか早く健康な状態に戻したいものです。

歌もフルートも基本は腹筋。おんなじなんですねぇ。

名前: E-KOMO [Edit] 2014-01-10 22:36

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。