バアチャンの作ったお弁当。

昨日朝、起きる時間が来ていたけれど寒くて布団の中でぐずぐずしていたら、電話が鳴った。
「具合が悪くて・・・」娘からだった。

様子を聞くとどうやらウイルス性胃腸炎?
孫三人にうつったらややこしい~。
朝食・幼稚園登園の世話のために娘宅に駆け付けた。
朝食を食べさせながらそのあとの打ち合わせ。

ちょうどその日は三人ともスイミングの日。
午後じいちゃんが園まで迎えに行ってスイミングまで送リ届ける。
バアチャンはちょうどスイミングレッスンの日なので、三人をスイミングで待って、プールに送り込む。
終わったら着替えさせ自宅まで連れ帰る。
夕食まで面倒を見たら娘宅に送り届け、婿さんの帰宅を待って帰る。
金曜日はお弁当日。
バアチャンがお弁当を詰め、朝届ける。
というような具合。

幼稚園のお弁当なんて久しぶり!
ご飯は少しで、おかずとフルーツをたっぷりね?


彩に気を付けて精一杯かわいく詰めた。

(お母んの作る弁当は茶色やった・・・。高校を卒業するころの息子に言われた覚えがある。傍で聞いていた娘もにやにやしてた。から揚げ、ちくわ、きんぴらごぼう、筑前煮、ひじきの煮物・・・煮物類が多くて確かに茶色系やった。手作り感満載で、味はまあまあだったみたいだけれど、確かにかわいいお弁当ではなかったなあ~。)



今朝お弁当を届けに行ってみると、みんなで簡単な朝食中。
娘も、食べられないながらも何とか元気を取り戻したようで一安心。

一号ちゃんが見たいというのでお弁当を開けて見せた。
「わ~、かわいい・・・(^^)!」
二号クン・三号クンも満足そうな顔。
何とか合格した見たい・・・ほっ!


夕方の娘からの報告。
お弁当箱は見事空っぽ。みんなおいしく食べてくれたらしい・・・。
けど、幼稚園から帰るなり三人ともお腹が空いたって!!
ご飯は少なく・・・がホントに少なかったようで・・・どうも、ふんわり入れ過ぎたらしい。
そう言えば、バアチャンチで食べるとき、いっぱいたべてたなあ~。ごめんごめん!










コメント

Secret

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

FC2カウンター