2013.10.23  二つの発表会
混声合唱団でイベント参加、それとフルートの発表会、11月には二つの本番がある。

それに備えて・・・できるだけ毎日、まず簡単な発声練習と合唱曲の練習に取り組んで、それからフルートの音出し、曲の練習という順で取り組んでいる。

両方やっていて、正直、やったという実感があるのは歌の方。
マダマダ下手な分、伸びしろがあるとでもいうのかしらん。

歌は、初めてからまだ1年ちょっと。
最初、歌う声とはほど遠かったのが、少しましになってきた、音域によっては響きらしきもののかけらがちょっと出てきた?これらはあくまでも、当社比、指導者から見れば、まだまだ入門段階なのでしょうけれど。
音程の問題はもちろんあるし、鼻腔共鳴にそれからなにやら~いろいろ知らない課題は山ほど・・・あるみたいで。
ま、自己満足にすぎないけれど、面白いし、合唱練習も楽しい。

それに比べ、フルートは遅々として進まない感じがあって・・・。

それでも、今度の発表会に向けての練習で、今の課題に対する手ごたえがほんの少しでもつかめたらうれしいし、自分の物にしたいと思っていて・・あわよくば本番でそれが出せたら、言うことはないんだけど・・はたしてうまくいくかどうか???


Secret