モイーズ No1Variazione ◯

ケーラー No9
後半がよくなった。良くなった分、前半が目立つ。
特に13・14小節をもっとなめらかに。2Bを息のスピードで吹いてしまわないように。

ロマンス
「今日は、どんな風にしますか?」と先生がおっしゃるので、「最初のところを」とお願いしました。
最近はずっと、全曲を通してみてもらっていたのですが、ちょっとマンネリ?という気分がしていたのです。
そうお願いして正解でした。
私が吹くロマンスは、とてもつまらないのです。
私が好きな「ロマンス」とは程遠いというか、あの美しい「ロマンス」が全く感じられなくて・・・。

細かく教えていただきました。
先生の演奏のように吹くのはとても難しくて無理だけれど、道筋というのでしょうか、こんな風に吹けば、こんな風に音を作って行けば先生の演奏に近づけるかもしれないということが少し分かったのです。あくまで、できるできないというのは別問題なんですけど・・・。

もう少し、模索してみようと思っています。




道の駅で買い物

新メンバー加入

comment iconコメント ( -7 )

あはようございます

 台風そちらは如何ですか?昨日は雨がすごかったのですが、今日は雨風ともにすごくて怖い感じです。

 確かに 長くやっていてマンネリ気味になったときは私もパート練習を重点的にやったり、これでもかというほどゆっくり最初から通して吹いてみたりします。今まで見えなかったものが見えて、できなっかたところが出来たり、またやる気がおきたり、良い結果を生むような気がします。

 「ロマンス」「春の歌」、昨日初めてレッスンでした。「ロマンス」で訊き忘れたところがあったのですが、来週レッスンがお休みなので伺っていいですか?便利です(笑)お忙しいところすいません。

 1.10~11小節目にかけてスラーの表示がないですが、83~84小節目にはスラーがあり、その表示通りに吹いてますか?それともどちらかに統一してますか?
 2.13~14小節目は息継ぎをしないで吹いていてその方がいいと言われましたが、86~87小節目は息継ぎをして87小節目の符点3Aの後で息継ぎをしないようにしたのですが、何もおっしゃらなかったので、そこはそこでそれでいいのか、どちらがいいのかしらと。

 YOU TUBEで「ロマンス」、いろいろ聞きましたけどE-KOMOんのお好みはありますか?私は、ハープとの演奏でお顔が出てない演奏が結構特徴がありますけど、平凡でなくて勉強になりました。あと素人の40代くらいの男の方がステージで吹いているのもきちんと感があって好印象でした。

 今週もしかするとアンサンブルの見学に行くかもしれません。かねがねE-KOMOさんのアンサンブルをうらやましく思っていましたが、ネットで探して中高年、初心者、少人数、1か月1000円という言葉にひかれて一度見学してみようかと(笑)。ひとと合わせたことがない上、初見が苦手でリズム感も悪いし、行く前からとても不安ですが、勇気を振り絞って行ってみるつもりです。

名前: あお [Edit] 2013-09-16 10:19

あおさん、そちらも、もう峠は越したでしょうかね。
昨夜は雨風が酷くて、二階で休んでいたのですが揺れる感じでした。今朝、天気は回復したのですが、洪水警報がまだ残っていてプールがお休み。で、少し庭の後かたずけをしました。
大きな台風はこれからも来そう・・・。困ったものです。

あおさんのことだから、ロマンスも春の歌も、きっと自分なりに仕上げてレッスンに行かれたのでしょうね。

楽譜の件。
1.10~11と83~84、私の楽譜ではスラーの付け方が全く同じ、つまりどちらにも付けてあるのでそのように吹いています。

2.ブレスは楽譜通りにしないことが結構あります。先生の指示で遅いテンポで吹くことがあって息が足りなくなったりとか。
13~14小節目、86~87小節目は1G→2G、2G→3Gのそれぞれ1オクターブの跳躍を大事にしたい、なめらかにしたいということで、1G、2Gの前でブレスしています。ブレスの取り方で音楽が変わってしまうので、難しいですね。

You Tube ハープ伴奏のものは、お顔が見える男の方の演奏も、映像だけのものもどちらも好きです。もう一つは、発表会の録画でしょうかね。なかなかお上手だと思いました。私、あんな風に落ち着いては吹けないなって・・・。それから、工藤さんのCDを持っているのでしょちゅう聴いています。

アンサンブルの見学ですか~。初見、リズム感ともに、劣等生の私ができているのですから、あおさんなら全く問題ないと思います~。v-218それにお安い!あおさんからまた、楽しいお話が聴けそうですね。私も楽しみです・・・

名前: E-KOMO [Edit] 2013-09-16 16:15

こんばんは

 早速のご返事ありがとうございます。こちらも午後には雨は上がり、風だけになりました。

 楽譜の件
1.E-KOMOさんの楽譜は、スラーどちらにもついているのですね。スラーのほうが自然ですよね。
2.1Gと2Gの前で息継ぎするということは、1Fと2Fの後ということでいいですか?そういう方法もあるのですねぇ。明日の練習の時にやってみます。楽しみです。

 今晩は昨日のNHKのパユの演奏のビデオを聴くのが楽しみです。聴かれましたか?

 アンサンブル、毎週金曜日の夜ということで、私のレッスンが月3回土曜日なので、レッスンのない土曜日の前の金曜日しか参加できないと思うのですが、そのくらいの方がプレッシャーにならなくていいかもと思っています。私の場合は一回1000円になってしまいますが(笑)、楽しいグループならそのくらいならいいと思っています。

 「春の歌」、結構きついですけど唄いやすく、楽しく吹けました。お勧めです。
 

名前: あお [Edit] 2013-09-16 19:37

こんにちは

 追伸です。いつもお伺いばかりしてすみません。
アンサンブルの音だしってどういう風ですか?ちなみにE-KOMOさんのところは?知り合いが習い始めのころ初心者向けのアンサンブルに行ったら、まず音出しということで全員で3オクターブの半音階をやらされ,普段やっていなかったのでついていけなかったという話を聞いたことがありました。私も心構えをうかがっておくと心強いです。よろしくお願いいたします。

名前: あお [Edit] 2013-09-17 13:46

あおさん、こんばんは。

パユさんのTV、気付きませんでした~v-399
「半沢直樹」に気を取られていて・・・(汗)
いつも番組表でNHKをチェックするのですが、先日は全くチェックしていませんでした~。くやしい~っ!
他の方のブログでもパユさんの話題が出ていて・・・惜しいことをしました~っ!

アンサンブルの音出しは、けっこう時間をかけてします。
基本、その日やる曲の調に合わせてします。
まず普通に音階を。4拍・2拍・1拍どりやダブルタンギングとか。
それから必ずやるのが、音の階段。
ドレミファソラシド、レミファソラシドレ、ミファソラシドレミ・・・(上昇パターン)、ドシラソファミレド、シラソファミレドシ・・・・(下降パターン)
これをみんなで一斉にやったり、一人半分ずつ分けてやったりと、いろいろ変えて。
合間に、一人ずつの姿勢のチェック、音のチェックが入るときもあるので、私には結構冷や汗ものです。(苦笑)

あおさんなら、普段通りになさったら何の問題もないのではないかと思いますよ~v-218


名前: E-KOMO [Edit] 2013-09-17 21:28

こんばんは

 パユさんの演奏、先ほどゆっくり聴いたのですが、結構息継ぎの時大きな口をあけるのですね。N響のフルートの方と比べると。でもフルートは微動だにしないで下唇はボンドでフルートについてるかのように(笑)くっついています。明日真似してみようと思っています。

 アンサンブルの音出しのお話、E-KOMOさんに伺っていて良かったです。それも明日やってみます。でもちょっと恐怖になってきました(笑)。楽しいお話になるといいのですが・・・・・。

 いつも本当に有難うございます。

名前: あお [Edit] 2013-09-17 21:54

あおさん、こんばんは。

パユさんのフルートは、見事に口元に収まっていますよね。
今回はしくじりましたが、いつも感心してみています。
外国人特有の、唇、顎の形のせいもあるのでしょうかね。

私の口元があんな風だったら、もう少しうまく吹けるかもしれんのに~っていつも思います。ないものねだりです。v-389

アンサンブルのお話、また聞かせてくださいね。

名前: E-KOMO [Edit] 2013-09-18 19:13

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。