トップ  >  フルート  >  レッスン記録

レッスン記録

2013年08月03日

ケーラー NO9
音の流れ、フレーズができているのであとはテンポアップすることが宿題。
今、ゆっくり吹いているの1小節ブレスになってしまっていて・・・ブレスを大きく、少しゆっくりめになっても良いので、2小節ブレスにする。テンポアップしても、息のスピードで吹いてしまわないように・・・。


曲は、今日も「ロマンス」を見てもらった。

発表会の曲を何にするかまだ迷っていて、とりあえず「ロマンス」を継続中。
このままこれを発表会に持っていくこともあり?のような気がしてきていて・・・。
ずっと練習してきた「ロマンス」はまだ仕上がっていない。今まで苦労してやってきて、それを今ここで置いてしまうのはもったいないような気がし始めていて・・・。でも、自分の実力はよく知っているし、続けて練習した処で、先は見えている。それでもなあ・・・。身の程知らずの誘惑が・・・。
とにかく、この曲が好きで、憧れなのは間違いがない。

う~ん、悩ましいところ・・。


ベランダで焼き肉パーティ | トップページへ戻る | 飲み会

このページのトップに戻る

コメント

こんにちは

 水泳の飲み会、すごい人がいますね。ジョッキ6杯なんて。お女性の方ですかぁ?さすが体を鍛えている方たちの飲み会ですね。

 発表会の曲決め、本当に難しいです。選曲で本番の出来の半分以上は決まってしまうような気がいつもします。

 「ロマンス」をここで中断するのはもったいないですよね。折角なら納得がいくまで吹きたいですね。このまま続けて、簡単で聴き映えがする曲を同時進行で吹いているというのはどうですか?ギリギリまで頑張ってどちらかを選ぶというのもありじゃないですか?

 私の方は、今年は無理をしないことに決めました。でもドニゼッティは徹底してやっています(笑)。いつもご一緒する方たちが、〇〇さんが出ないなんてありえないって言っていってくださってるそうで、有り難いと思っていますが、神経痛の痛みは経験した人じゃないとわからないかもしれません。今のところ牽引に行かなくなって1か月がたちましたが、毎日の動作に気を付けていれば、何とか痛みが出ない状態です。

 今年はE-KOMOさんにすべてを託しますね(笑)。

 

あおさん、こんばんは。

おんなじこと考えてます~。v-218
逃げ道も準備しておいて、行けるところまで粘ってみてはどうかと・・・。
この年になると、来年・・はないかもしれないとやっぱり思ってしまいます。心残りはなくしておきたい。吹きたい曲を吹けないで終わる心残り?納得のいく演奏ができないまま終わる心残り?どちらを取るかですかね・・・

あおさんのドニゼッティは、さらに完成度を高めるところまですすんでおられるのでしょうね。発表会を、ベストの体調で迎えられることを祈るばかりです・・・。


名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。