ずっと気になっていた、ゴーヤの移植が終わりました。
何しろ狭い庭。
菜園の作物は効率よく育てていかねばなりません。

冬の間、小さな菜園は、葉物野菜と玉ねぎでいっぱいでした。

初夏になって、葉物野菜のあとに、トマト・ナス・きゅうり・ピーマン・三度豆を植えつけました。

例年、緑のカーテンにもなってくれるゴーヤの植え付け予定場所には、ついこの間まで玉ねぎが居座っていました。
苦肉の策で、買ってきたゴーヤの苗は大きな植木鉢に入れてありました。

そのゴーヤ。
葉っぱの数が増え、わき目も伸び、何本もの蔓は絡まる場所を求めての、ゆらゆら状態が続いていました。

先日、土の準備がようやく整って植え替え作業に着手。
植木鉢に敷きこんでおいたビニール袋を破って根鉢を壊さないように丁寧に埋め込みました。

思っていた以上に土が崩れて根がむき出しになってしまいましたが、何とか成功。
昨日からの雨で、気持ちよさげに葉っぱを広げています。

IMG_0217_1_1.jpg


この調子なら、この夏の収穫と、緑のカーテンは大丈夫のようです。

いちごアイスクリームの復活

再開~

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。