三次審査の残ったのは12人。
会場に着いた時には、すでに2人の演奏が終わっていました。
座席はけっこう詰まっていて、一次・二次予選の時と同じ席には座れませんでした。
かなり前の方だったので、一音一音が明確に聞こえるというか、音の印象がかなり違いましたね~。
課題曲は3曲

1から1曲
  a) G. Enesco: Cantabile et Presto
 b) G. Fauré: Fantaisie Op.79
 c) P. Gaubert: Fantaisie
 d) P. Gaubert: Nocturne et Allegro Scherzando
 e) P. Taffanel: Andante Pastoral et Scherzettino
2 イベール・ジョリベ・ニールセンのコンチェルトから1曲
3指定の無伴奏現代曲の中から1曲。
                               合計3曲
Enesco、Fauré、Gaubert、Taffanelどれも好きな曲ばかり。聴き入ってしまいました~。さすが三次予選。中でも、フォーレのファンタジーを演奏した人が多かったですかね。
2は、1に比べると耳なじみが薄い感じ。
そして現代曲は、やっぱり苦手。何とも言いようがないというか・・・

12人の中から6人が本選に進まれるのだそうで・・・
誰が選ばれるんでしょうかね。う=ん、難しそ~。

おわった~。

今日も神戸

comment iconコメント ( -2 )

こんにちは

 いろいろな曲が生で聴けて本当に羨ましい限りです。また、知らない曲で素敵な曲に出会える楽しみもありますね。

 a),b),e)はレッスンで吹いたことがあり、私も好きな曲です。
あと何日あるんですか?E-KOMOさんも毎日が楽しくて仕方がないのではないですか?レッスンに絶対プラスになりますね。まずは耳ですもの。

 体調に気を付けて最後まで頑張ってくださいね。

名前: あお [Edit] 2013-04-05 12:25

あおさん、おはようございます。

リサイタルをなさるようなプロの方たちの演奏を、たくさん、生で聴けるのは本当に幸せなことです。しかも、同じ曲を、異なる演奏者で聴くようなチャンスはめったにない・・・これがとても面白いんです。

それにしてもあおさん、すごい~!
フォーレのファンタジーをなさったことは知っていましたが、エネスコもタファネルもなさったことがおありなんですね。あんなに美しい、難しそうな曲を・・・・v-352一連のフランス物は大学でやったって私の先生がおっしゃってました・・・。いやぁ~、改めて尊敬し直しましたよ~。

今日は本選。
でも、天候が大荒れだとか・・・。バスに電車、乗りついで行けるかどうか気をもんでいるところです。

名前: E-KOMO [Edit] 2013-04-06 10:07

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。