「環境対応車普及促進対策補助金交付決定通知書兼補助金の額の確定通知書」
なんとも長い名前の「通知書」が届きました。
いわゆる「ECOカー減税」です。

今まで乗っていたジーゼル車が、新たな環境対策で車検が通らなくなり乗れなくなるということで、五月の連休前に新しい車を購入していました。
六月初めに申請、決定は八月末、補助金が振り込まれるのは九月。
ECOカー減税は、財源不足で今週末で打ち切られるとか。
補助金はありがたいけれど、本当は手放したくなかった車。
心中はいささか複雑です・・・


そのジーゼル車。
夫が気に入って購入した車で、けっこう運転しやすくて私も気に入っていました。
車好きの夫の影響で私も遠出が苦にならなくて・・・萩・津和野、金沢、能登半島、信州、白山スーパー林道、高知・四万十川、伊勢・志摩・・・車で行けそうなところにはほとんどいった感じです。
それから、スキーの立山、蟹の香住・・・夫の停年の年にはフェリーで北海道にも行きましたね~。

娘のところに双子が生まれてからは、チャイルドシートを三つ載せてあちこちと遠出もし、重宝していました。
メンテナンスもきちんとしてきたし、まだ十分に乗れるのにィ~。
法律の改正では仕方がない。購入当時はクリーンなジーゼル車ということだったんだけど・・・・
やっぱり、古いか?
環境を乱すといわれれば、納得せざるを得ないなあ~。
今は、環境に配慮したクリーンジーゼル車もでているみたいで。


長年楽しませてもらった愛車とも、もうすぐお別れです。









ストレスを感じている?

今日は1000m

comment iconコメント ( -2 )

No title

大活躍の愛車とのお別れ、さぞつらいことでしょう。

チャイルドシートが三つ乗っている車、珍しい!  覗いてみたくなりますね?

名前: モッチ [Edit] 2010-09-09 21:32

No title

モッチさん、こんばんは。

愛車と言いながら、けっこう傷もつけていて・・・
でも、我々によく付き合ってくれたと思います。

今度の車、我々にとってよいよ最後の車になるような気がします。
どれくらい走るでしょうかね。

名前: E-KOMO [Edit] 2010-09-10 22:27

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。