トップ  >  フルート  >  先週の、レッスン記録

先週の、レッスン記録

2013年02月06日

モイーズ No10・ヴァリエーション1。合格
次回・ヴァリエーション2 

ケーラー No4
頑張った。注意されていたところも何とかできるようになっていた。これなら、◯?
そう思ったのが間違い。
気持ちばかりが先に立ってしまった。
家でならもっと吹けたのに・・・と思ってしまうのでますます焦って崩れる。
何度も吹きなおして、おまけで◯にしてもらった・・・

ロマンス
この間から見てもらったのはまだほんの最初のところだけ。
教わることがたくさんあってなかなか前に進めない・・・。
私にはやっぱり無理?・・・表現が難しくてちょっとへこみそうになっていた。

この日はうれしい言葉をかけてもらった。サンサーンスのこの曲の甘い響きが少し感じられるようになってきたって・・・それまでとは違う吹き方になりつつあるとか・・・
もちろん、今までがあまりに歌えなかったものだからこその先生のお話なんだけれど。
先生にそう言ってもらえてやる気がわいてきた。


ほとんど中音で音楽が進んでいくこの部分は、息を入れないでお腹と咽喉の開きで響きを保つような吹き方がとても大切なのだそうだ。息を入れて吹いてしまうと音が広がらない。今回のような吹き方がもっとできるようになると、例えばホールでも響く音になるのだそうだ。1音1音気を使って吹く。息の音がしない吹き方。・・・ようし、ねばってみよう!


テレマンNo4・3楽章。
時間切れでこれは次回に。




スキー | トップページへ戻る | 日帰りで。

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。