例年、家計簿はパソコンと手書きの二本立て。
年が明けてから2012年の総決算をしました。
パソコンの家計簿の集計表を整理しなおし、表をプリントアウト。
家計の昨年の状況を夫にも見てもらいました。いつまでもお正月気分ではいられません。

我が家は今年から全面的に年金生活に入ります。
2012年の支出状況に対し、2013年の収入予測は・・・世の中は株価も上がって景気が上向きだとか?けど、我が家の財政状況はますます厳しくなりそうです!!


それからエクセルで家計簿を作成。
今年の状況に合わせて、家計簿も費目等若干の手直しをしました。
月々の費目と集計表をこまかくリンクさせておくと我が家の経済状態が一目でチェックできます。

老後を楽しみつつ、締めるところはしっかりと!
我が家の財政担当として今年も頑張らなくては・・・。


フルート、今年のお稽古始め

ばちがあたるよ~。

comment iconコメント ( -2 )

パソコンと手書きの二本立で家計簿は凄すぎですね。
私は100円の大学ノートに品目別やカード支払い、
一年間の収支決算もできるように線を引いています。
エクセルも計算してくれるので楽で美しいですね。

我が家はすでに年金生活。
無駄遣いはご法度です。
お互いに頑張りましょう。

名前: 野いちご [Edit] 2013-01-07 11:50

野いちごさん、こんにちは。

手書きの方にはメモ、日記?いろいろ書き込んでいます。

でも、計算が楽なのでエクセルも利用しています。
若いころはただ記録するだけでした。
最近は、日々の反省材料にもなっています。
今になって、もう遅いのですが、若いころからもっと真剣につけていたら、今頃はもっと悠々と暮らせたのかもしれません。(汗)

名前: E-KOMO [Edit] 2013-01-07 15:20

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。