笛友とのあわせ3回目です。
私の希望で、前回から「アヴェ・ヴェルム・コルプス」を合わせていました。
この曲、大好き・・・実は、娘の結婚式で、娘が父親のエスコートで入場する際にも流してもらっていました。

昨日は、知人のピアニストにピアノ伴奏を頼んでいました。
フルートを二人で練習してから、ピアノにも入ってもらいました。

とてもいい感じでした。
フルート二人の和音でほんの少し違和感を感じていた箇所があったのですが、ピアノの音が入ることで和音が完成したとでもいうのでしょうかね、とてもしっくりした響きが出てきました。
夫がそばで聴いていて、少しアドバイスをくれました。
フルートⅠ、フルートⅡを入れ替えても吹きました。
吹いていて、何だかぞくぞくするような感じでした。
アンサンブルの面白さを十分に味あわせてもらいました。
音符そのものはそれほど難しいものではないけれど、やっぱり表現が難しい・・もっとできたらさらに音楽が変わるのだろうなとも思いました。

あ~あ、フルートもっとうまくなりたい~~~。
Secret