ケーラー NO3
高音にあった吹き方、中音にあった吹き方、低音にあった吹き方を改めて教わった。
何度もやっているけれどまだ身についていなくて・・・。エチュードが変わるたびにやっぱり直されている。

ノクターン
ピアノ伴奏なしで、細かいところをみっちり見てもらった。
特に中音の響きを徹底的にチェックしてもらった。
フレーズの終わりの中音、ターンやトリルの中の中音、4連符5連符の中音・・・
高音から中音に跳ぶところ。
先生からOKが出るまで吹きなおした。
重点的にさらう課題が明確になった

この1週間、家で、メトロノームにあわせて正しく吹く練習をし直していた。

揺れて吹いたり、強弱をつけたり、曲を作っていく(仕上げてもあまり変わり映えがしないのが悔しいけどまあ、それなりに)まえにきちんと押さえておかねば・・・がんばろっ!

「あほになりなさい~」

今夜の合唱団は懐メロ

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。