必要な書類は戸籍謄本・住民票・所得証明書・・・。
前日から準備し、朝から市役所に行ってきました。
10月に65歳の誕生日が来るので、年金請求のための提出書類を揃えておいて、誕生日前日にはさっさと郵送してしまおう、と思ったからです。
手続きの案内書類には、65歳の誕生日前日以降に書類を送るよう書いてありました。

市役所で、それぞれの書類交付申請書を書き、窓口に持って行くと、係りの人が
「誕生日前日になってから発行したものでなければ受け付けてもらえないはず」と言われるのです。
以前にも、提出書類を取り直しに来た人がいらっしゃったとか・・・。
「え~、ほんとですか?」腑に落ちない様子の私を見て、「年金ダイヤルで確かめてみましょう」係りの人はその場で電話をかけてくださいました。
「やっぱり、だめみたいですよ。電話代わりましょうか?」

『65歳の誕生日前日に受給権が発生するので、その日以降の戸籍・住民票でないと証明にならない。その日までに何かあるといけないので・・・。』が、年金ダイヤル担当者の返事でした。

(あ、なるほど。今日から10月の誕生日までの間に受給権が無くなる…例えば?のようなことがあるかもしれないってことなんやね~・・・恐れ入りましたっ!)

家に帰って案内の書類をよく読んでみたら、<誕生日前日以降の書類>とちゃんと書いてありました。(お粗末!慌て者!!


交付書類はおそらく3通で千数百円。窓口がすいていたとはいえ、電話までかけて確かめてくださった窓口の方の対応は本当にありがたかったです。
お役所仕事という言葉が、一時よく言われたけれど、もう今は違うんですね~。

10月になったら、今度はもう一度書類をよく読んで出向くことにします。

落選だって!

1250m

comment iconコメント ( -2 )

私は65歳の誕生日の日に言ったのですが、早とちりで住民票を1ヶ月前にとったら、
ダメだと言われ当日取り直しました。
早く欲しいので気が焦りますね。
私は7月生まれですが、入ってくる初年金は2ヶ月遅れの来月10月14日。
E-KOMOさんは12月ですね。
係の方、優しい方ですね。
私はいつもお役所仕事の人しか出会いません。

名前: 野いちご [Edit] 2012-09-26 08:31

野いちごさん、こんばんは~。
慌てて申し込んでも、年金が降りるのは二か月後なんですね。
忘れたら大変だからできるときにしておこうと思ったんですけどね。
よく読んだつもりだったのに残念!

市役所の方、お優しい方で助かりました~。
こちらは、それほど大きい都市ではないのでのんびりしているんですかね?ひょっとしたら、私がボ~っとしてたので気遣ってくださったのかもしれません。(苦笑)

名前: E-KOMO [Edit] 2012-09-26 19:51

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。