2012.09.16  悩み中
合唱団の練習、週1のペースで参加しています。
子育て支援終了後に行くので、相変わらず遅刻です。
おまけにその日はスイミングのレッスン日、なかなかハードな一日です。

先日から、アタックの練習も始まりました。
ロングトーンで、全音符のはじめでアタック、4つアタックして4つ伸ばす・・・・いろいろあります。
アタックではかなりお腹を使います。
フルートでそこそこお腹を使っているつもりだったけれど、まだまだやったな~、と思い知らされるほどお腹がくたびれます。
「音楽的にはおかしいですが、歌も全部アタックを使って歌ってみましょう・・・」
『小さな木の実』を(あ~)で歌いました。
ずっと高音が出にくかったのに、アタックを使うと少し楽に出せました。のどで高音を出そうとしていてそれで苦しかったみたいです。フルートと同じようにお腹で出していたつもりやったんですけどね。
それから、必要なところだけ必要な大きさでアタックを使う、コントロールの仕方を練習しました。


春にスタートしたこの混声合唱団、実は夫が立ち上げたものです。
メンバーはまだ7人。それにピアニストと指導者を加えて9人。。。。ささやかなもんです。


私以外のメンバーの方は、みなさんかなりの合唱経験者です。
学生の時だったり、社会人になってからだったり、現在も活動中だったり・・・。
最近、とみに良い声が聴こえてくるようになりました。ブランクがあっても鍛えるとやっぱり違います・・

その点私は、高校で少々歌っていたとはいえ相変わらず酷い・・・。音程が安定しないし、かすれる・・・・etc.
でも、最初、メンバーが足らんから入ってと言われて入団、そのまま居続けていて。。。
夫はそのうちましになるから、そう言ってくれるのですが、みなさんに迷惑をかけているのも事実で。。。。

メンバーがそろったら身を引く?そやけど、歌うの、たのしいしな~。
どうしたもんか・・

そう思いながら、けど遠慮せずに大きな声で歌っている私です。(そやから、大阪のおばさんは困るんよね~)
Secret