IMG_1133.jpg

              

今日のレッスンを、ICレコーダーに記録しました。発表会モード突入?

以前は、S社のHi‐MDで録っていましたが、最近はあまり使わなくなっていて。
音質は確かによかったのですが、取扱いがけっこう面倒。それに、調子もいまいち・・・機械がだいぶ古くなっていたし、Hi‐MD用のディスクは、取り寄せでしか手に入らなくなっていました。家で練習するとき、思いついて録るくらいでした。

レッスンの記録は、帰宅する前に、いつも駐車場でメモ書きしていました。(途中で買い物とかすると、記憶が家まで持たないのです・・・帰ったら帰ったで、ちびちゃん達が待っていてフルートどころではないし・・・


夫もチェロのレッスンを記録するというので、6月に、ICレコーダーを購入していました。
朝、買ったまましまってあったICレコーダーで試し録音。
音質はこんなもんなのでしょう。Hi‐MDに比べるとやっぱり落ちるけど、私のフルートだから、ま、音質が良くても悪くてもそれほど違いはない

音の取り方だけを覚えて出かけました。
帰宅後、PCにつないで聞いてみました。
ちゃんと録れていました。
先生は、おおむねいい感じで練習できていると言ってくださっていましたが、きちんと聞き直してみると、冷や汗が出る感じでした。
(ああ、しんど~!)

最初の4小節、(ノクターンのテーマの部分ですが)ここは、OKが出ました。
指回しとか気にせず、フレーズの流れにのってもっと楽に吹けるように、吹き込んでいかなければ。。。。



勉強会

学生時代の友人とランチ

comment iconコメント ( -4 )

No title

新しいICレコーダーで録音されたのですね。
やはり取り扱いが簡単なものが一番でしょうか。

私も今のところレッスンは録音してないので、終わったあとに思い出しながら簡単にメモしています。
やはり録音するのが確実なんでしょうね。

E-KOMOさんの発表会の曲、綺麗な音でとても素敵なんでしょうね♬

名前: 白雪 [Edit] 2012-09-02 10:56

No title

昔は大きなテープレコーダーを持ってレッスンに行きましたが、
今や軽いICレコダー様様ですね。
音もいいし、長時間の録音、そしてフォルダーに分けられるので便利です。
電池が勿体ないので私もPCに繋いで聞きますが、
良い時代になりました。

名前: 野いちご [Edit] 2012-09-02 19:45

No title

白雪さん、こんばんは~。
このICレコーダー、お店の人に音楽が録音できるものを、と言って選んでもらいました。夫も私も、あまり詳しくないので。
今は、音を録るだけなんで私でもできます。
他にいろいろできるみたいですが、まだ読んでいません。これからも読むかどうか・・・(汗)

先生のお話は一生懸命聞いているつもりなのですが、考えながら聞いているとつい言葉が素通りしてしまうことがあるんです。
それに、今の吹き方がいいとか、さっきの方が良かったとかそう言われた時に、もう一度聞いてみないと分からなかったり・・・すぐに理解できない時もあるので、私のばあいはやっぱり録音した方がよくわかるように思います。
先生によっては、録音はよくないと言われる先生もいらっしゃるみたいですが・・・。



名前: E-KOMO [Edit] 2012-09-02 22:58

No title

野いちごさん、こんばんは~。

オープンリールのデッキでしたっけ、それからカセットレコダーでしたね。
物置きに、まだ、大きなカセットレコーダーがあります。持ち運びができて、部活とか、けっこう重宝しました。野いちごさんは、声楽のレッスンでお使いになっていたんですね。

このICレコーダー、やはり薄い音しかでないんですよ~。お値段、性能の問題もあるんでしょうか。先生のフルートまでも同じような音になってしまうんで。。。。PCにつなぐと、フルートらしい音になります。

いずれにしても、もう少し使いこなせるようにしておきたいです。

名前: E-KOMO [Edit] 2012-09-02 23:19

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。