IMG_1133.jpg

              

今日のレッスンを、ICレコーダーに記録しました。発表会モード突入?

以前は、S社のHi‐MDで録っていましたが、最近はあまり使わなくなっていて。
音質は確かによかったのですが、取扱いがけっこう面倒。それに、調子もいまいち・・・機械がだいぶ古くなっていたし、Hi‐MD用のディスクは、取り寄せでしか手に入らなくなっていました。家で練習するとき、思いついて録るくらいでした。

レッスンの記録は、帰宅する前に、いつも駐車場でメモ書きしていました。(途中で買い物とかすると、記憶が家まで持たないのです・・・帰ったら帰ったで、ちびちゃん達が待っていてフルートどころではないし・・・


夫もチェロのレッスンを記録するというので、6月に、ICレコーダーを購入していました。
朝、買ったまましまってあったICレコーダーで試し録音。
音質はこんなもんなのでしょう。Hi‐MDに比べるとやっぱり落ちるけど、私のフルートだから、ま、音質が良くても悪くてもそれほど違いはない

音の取り方だけを覚えて出かけました。
帰宅後、PCにつないで聞いてみました。
ちゃんと録れていました。
先生は、おおむねいい感じで練習できていると言ってくださっていましたが、きちんと聞き直してみると、冷や汗が出る感じでした。
(ああ、しんど~!)

最初の4小節、(ノクターンのテーマの部分ですが)ここは、OKが出ました。
指回しとか気にせず、フレーズの流れにのってもっと楽に吹けるように、吹き込んでいかなければ。。。。



Secret