お盆休み明けのプールレッスン。
水温は少々高め。
いつものように25×8(チョイス)から始まって。
50×2(チョイス)
100×1
50×4(50の行きは個人メドレー順、帰りはチョイス)
25×12(70秒×4、60秒×4、50秒×4)
25×4(40秒持ち)
間にスローの25mが2回入って
合計1050m

休み明けなのでまあこんなもん。



私たちの前の時間帯は、ロイヤルコースのレッスン。
熟年世代よりさらに年上のお姉さま達がゆったりと泳いでおられる。

更衣室でよくお会いする方が、
「いつまで泳いでいるんかしらねえ~。もうすぐ90歳やっていうのに・・・」と話されるので、思わず「え、おいくつ?」聞き返してしまった。
「88歳よ」・・・

その女性、更衣室でお化粧もきちんとなさって、いつも颯爽と帰って行かれるのだ。
今日みたいに暑い日、プールに行くだけでもくたびれてしまうのに。。。88歳とは。すご~い!

その年齢まで、まだ20数年もある・・
20数年もずっと泳いでいられる?
ああしんど。。。

アンサンブルレッスン

盆踊り大会

comment iconコメント ( -4 )

No title

こんにちは

 お元気な方は当たり前ですが、お元気なんですよね。わたしの歌のお稽古も最高齢が91歳の一人暮らしの方です。生活で困ったことはないですよって平気におっしゃる所がすごいです。わたしなんて、一人になったら即毎日困ります(笑)。

 発表会の曲決まったのですね。確か去年20番でしたから、ショパンノクターンシリーズっていうのもいいですね。ピアノでは9-2を含めて何曲か弾きましたが、フルートでは吹いたことありません。わたしはフルートでは暗譜って初めからできないと決め込んでいるのでしたことないのですが、E-KOMOさんのすごいのは、暗譜できるところですね。信じられないですー。暗譜の仕方って曲を作る前にするっていうのも初めて知りました。
 実は今回バッハ、暗譜してはどうかと言われて、初めて暗譜しました(発表会では、譜面置きますが)。暗譜で吹くと曲想も同時には、難しいですね。譜面だけを追ってしまうような感じにしか今のところ吹けません。

 E-KOMOさんがおっしゃる家族を前に吹くというのは、良い案ですね。発表会にはご家族の方はいらっしゃるのですか。私は一度のありません(笑)

名前: あお [Edit] 2012-08-23 13:02

No title

あおさん今晩は~。

あと20年泳ぎ続ける・・・考えただけでしんどくなりそうです。
現在現役の方でも、その年齢にいたるまでには、たぶんいろいろおありだったと思うのですが、続けておられるところがなにより凄い。
いろいろあっても、ぼちぼちでもいいので、気持ちだけは持ち続けたいものです~。

私もノクターンシリーズになるん?ってちょっと思ったのですが、20番は1昨年でした。やはり、あおさんはピアノで演奏なさっているんですね。音楽の底力のある方がうらやましいです。

暗譜は先生に言われてやっていましたが、かなり無理があります。練習では吹けるのですが、本番が無理。本番前になると不安で仕方がなくなるのです。出だしの音はなんだったとか。それに視線のやり場にも困る・・・客席を見ているようで、実は音楽の中に入り込んでいるなんてことは到底できません。発表会前には一応暗譜します。その方が曲に入り込めるというか・・・それは実感しています。けど、当日楽譜を置かないことで緊張がさらに増して失敗する確率が上がってしまうので、最近は一応楽譜をおかせてもらうことにしています。それでも、緊張が緩むことはないんですけどね。精神安定剤の楽譜です(苦笑)

先生がおっしゃる、音楽に入り込んで指が動くままに演奏するという境地は、私には、本番ではむずかしいです。


当日は、都合がつけば夫だけが聞きに来ます。子供たちは初舞台の時、一度だけ来ましたが、身に染みて懲りたみたい。(苦笑)結果を聞いてくるだけです。


夫は・・・一番聞いてほしくない相手だし、聞いて遠慮のない批評をもらいたい相手でもあって・・微妙ですv-403

名前: E-KOMO [Edit] 2012-08-23 23:02

No title

こんにちは

 昨年の発表会の曲目間違えてすみません。ノクターンと聞いて直ぐ20番を吹かれたことを思い出してしまいました。ショパンのノクターンではほかに9-1,15-2,72-1がきれいです。是非シリーズに!!

ピアノは弾いていくうちに自然に暗譜が出来ていましたし、歌も暗譜が強制だったせいもありますが、確かに暗譜の方が気持ちを入れ込めるような気がします。フルートだけは先生も年齢的に無理だろうと思われているのか(笑)、言われたことがありませんでした。いろいろ書き込みをしても本番では、見ているようで見ていなかったり(笑)。

 ご主人様の批評はうれしくもあり、厳しくもありで、一番確かかもしれませんね。有り難いことです。大事にして差し上げて下さいね。
私が言わなくても十分大切になさっていますよね(笑)。

名前: あお [Edit] 2012-08-24 13:20

No title

あおさん、こんばんは~。
ショパンは、ノクターンをたくさん作っているんですね。9-1は聴いたことがあります。こちらもロマンチックな曲ですね。
9-2は、Sさんの美しいフルート演奏をYou Tubeで聴きました。
暗譜はまだできていません。指回しが速くなるところで、曲が止まってしまうし・・・ターンとかもきっちりはいっていないし・・・・。まだまだです。

楽譜を置かないで演奏することについては、プロも方でも意見が分かれるみたいですね。

あおさん、ひょっとして、私達夫婦の様子をご覧になったことがあるのでは!!!
<大事にして差し上げて下さいね。>・・・ドキッ!!(苦笑)




名前: E-KOMO [Edit] 2012-08-27 21:35

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。