トップ  >  フルート  >  レッスン記録、とか・・・。

レッスン記録、とか・・・。

2012年07月14日

モイーズ №7
テンポ60、80・・・120
<テンポが速くなっても同じ音色で吹く>
これがなかなか難しい~。テンポが上がると息のスピードも上がりやすくて・・・要は息の密度。
でも、何とかOKをもらった。

ケーラー №7の一回目。
♯2つの部分高音から中音に下がっても音色を保つのが難しい。
高音が続いて低音へ移るところ、3C♯→1E♯ではお腹の支えが相当必要。3C♯で口元をもっと柔らかくすると1E♯が良い音で出せるそうだ。
♯1からの8分の3のフレーズの流れは作れていたみたい~
もっと吹き込まないとネ・・・

Telemann №4 1楽章
縦の線がずれるところがあるらしい。特に16分音符のところ。
かといって、先生の音を聴いてしまうとだんだん遅くなるし、音楽が止まってしまうのだそうで。これももう一度・・・

青春の輝き
昨日は、最初のドレミラ~ ソラシミ~の部分をどう吹くかだけで終わってしまった。
曲のはじめを、良い音でしっとりと美しく始めたいけど、難しい~。深い音が出せない~。
何度も吹いていると、たまにはいい音が出るけれど、全部をいい音では吹けなくて、つながらない・・・。
もう少し、何とかしたいなぁ~。



夕方、1号ちゃんは幼稚園の夕涼み会へ。
我々はいつも通りベビーシッター。
2号クン3号クンをお風呂に入れ、夕食を食べさせ、それから本を読んだり、遊んだり。。。。

最近、二人ともかなりしっかり自分で食べられるようになっていて、以前ほど手をかしてやらなくてもよくなっていました。一生懸命もぐもぐしていた二人でしたが、「ゴハン、あ~んチテ」突然、2号くんに頼まれた3号クンがご飯を口に入れてあげるシーンを目撃。二人ともにこにこ顔でした~。
それを目撃したのは私だけ!じいちゃんはたまたま席を離れていて・・・じいちゃんもみたかったって!


そして今日、娘一家は、孫たちの曽祖母宅へ。
花火大会があるとかで、張り切ってお出かけ。帰宅は多分、月曜日。

今日こそは、ちょっとゆっくり練習できるかな。

いちおう、目標やから~。 | トップページへ戻る | ほぼ順調です~。

このページのトップに戻る

コメント

No title

2号クン、3号クンの食事風景がとっても微笑ましい。
こういうところの目撃はババ冥利に尽きますね。

No title

もみじさんのところのお孫さんは、たしか、小学生でしたね。
ブログで見せていただく絵手紙?が素敵で、お孫さん、きっと喜ばれるだろうなって、いつも思っています。

孫の相手はなかなか大変で、ず~っとだとしんどい時もあるけれど、ちゃ~んとご褒美があってやりがいがありますね・・・。
いつも、けっこう楽しませてもらっています~。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。