枕を買いに行きました。
百貨店の、コンサルティングを受けられる工房に行きました。
以前も同じ店舗で買っていましたが、かなりへたっていたのに買い替えができていなくて、ずっと気になっていました。

まず、首のカーブを計測してもらい、それから、いろいろ合わせてみました。
私は柔らかめが好き。
羽根、ファイバー、ソフトファイバー、低反発パイプ、低反発ウレタン・・・。
感触を確かめ、あてたときの姿勢もチェック。仰向けで、横向けで。
素材によってあてた感じはずいぶん変わります。後頭部のでっぱりに強くあたってしまうとそこが気になって仕方がないので、やさしく支えてくれるものを選びました。
以前使っていたのは羽根枕、今回はファイバーのにしました。

夫も同じくいろいろ試して・・・以前と同じ低反発ウレタンが一番具合がいいと言います。新しいものは柔らかくても支えがしっかりしていて見るからに楽そう~。


体にあった枕を使うと本当に楽だけれど、耐用年数はせいぜい数年。
耐用年数が来てからは、タオルを入れたりして調節、メーカーさんのいう耐用年数をなんとか引き伸ばし使っていました。(苦笑)けど、その工夫にも限界があって・・・
数年で枕を買い替え?何だかもったいないような気がしてたけど、よく考えてみたら、時々行く整体の、ほぼ2回分で枕が購入できます。体のことを考えるといつも具合の良いものを使っていたいし・・・枕は消耗品と思った方がよさそうです。


私の枕は在庫があって、お持ち帰り~。夫の枕はお取り寄せになりました。
大きな紙袋を提げて帰りましたが、昨夜は古い枕で就寝。
新しい枕はしばらくお預け。
使用開始は二人分揃ってからにするつもりです・・・

いい気分です~。

レッスン記録

comment iconコメント ( -2 )

No title

安眠には自分にあった枕が一番だと聞いています。
TVなどでバスタオルで調整したり
寝ている身体の線を確認したりしているのを見ましたが、
なかなか自分ではチェックできませんね。
プロの方に選んでもらえば安心。
ご主人様とご一緒のスタート、楽しみですね。
私はベッドの硬さを計ってもらい、今使っていますが
よく眠れます。ちなみに枕は羽根の低いものです。

名前: 野いちご [Edit] 2012-07-09 23:50

No title

野いちごさん、こんばんは。

百貨店の売り場でベッドに横になって30分ばかりかかって選びました。
私達の前も後も予約のお客さまがいらっしゃって、みんな関心があるんだな~って思いました。

安眠には、ベッドの固さも重要ですよね。
以前旅先で、柔らかすぎるマットと高い枕で疲れてしまったことがありました。今度の枕は旅行に持っていきたいくらいです。(笑)

名前: E-KOMO [Edit] 2012-07-11 20:55

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。