二号クン、三号クンが“幼稚園”に行き始めました。
本人たちは“幼稚園”に行っているつもりらしいのですが、実は就園前幼児のための教室です。

月に1~2回で、午前の2時間ほど。
小麦粘土、フープ、リトミック、はさみ、クレパス、運動会ごっこ・・・いっちょまえに、カリキュラムも決まっています。
「二号クン、三号クンも幼稚園にくるねん~」少し前から、一号ちゃんはとても楽しみにしていました。


先日の第一回目。
上靴用の小さいバレーシューズと水筒を提げて登園しました。
もちろんママもずっと一緒です。

児童館でも子育てサークルでもいつも一緒の二人、誰とでも平気で遊んでいたのですが、“幼稚園”ではいささか勝手が違ったようでした。
先生に名前を呼ばれ、前に出て行くところで緊張し、椅子に張り付いていたそうです。
しばらくしてから、やっと緊張もほぐれ動き出したのだとか・・。
「幼稚園の小さい組は楽しかったのかしらねえ~」とママ。


でも、次の日の朝、登園する一号ちゃんを車で送って行ったとき、
「ヨウチエンいく~!」と二人で騒いだそうです。

「お姉ちゃんは毎日行くけど、二号クンと三号クンが行くのは火曜日だけよ。」そんなこと言ってもわかるはずがないし・・・。「ヨウチエンいく~!」騒動はしばらく続きそうです。

ロックミシン

音が変わった!

comment iconコメント ( -2 )

No title

はじめてでも2人一緒に登園、登園拒否なんて起こりそうにありませんね?
おばあちゃんも一緒に行って 様子を見たいのではありませんか?

名前: モッチ [Edit] 2012-06-24 21:11

No title

モッチさん、こんばんは~。

あ、よくお分かりで・・・
面白いだろうなあ~って思います。
一号ちゃんの運動会は祖父母も見ることができたのですが、保育参観は場所の広さの関係で無理でした。(苦笑)

名前: E-KOMO [Edit] 2012-06-25 21:21

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。