2012.06.24  小さい組
二号クン、三号クンが“幼稚園”に行き始めました。
本人たちは“幼稚園”に行っているつもりらしいのですが、実は就園前幼児のための教室です。

月に1~2回で、午前の2時間ほど。
小麦粘土、フープ、リトミック、はさみ、クレパス、運動会ごっこ・・・いっちょまえに、カリキュラムも決まっています。
「二号クン、三号クンも幼稚園にくるねん~」少し前から、一号ちゃんはとても楽しみにしていました。


先日の第一回目。
上靴用の小さいバレーシューズと水筒を提げて登園しました。
もちろんママもずっと一緒です。

児童館でも子育てサークルでもいつも一緒の二人、誰とでも平気で遊んでいたのですが、“幼稚園”ではいささか勝手が違ったようでした。
先生に名前を呼ばれ、前に出て行くところで緊張し、椅子に張り付いていたそうです。
しばらくしてから、やっと緊張もほぐれ動き出したのだとか・・。
「幼稚園の小さい組は楽しかったのかしらねえ~」とママ。


でも、次の日の朝、登園する一号ちゃんを車で送って行ったとき、
「ヨウチエンいく~!」と二人で騒いだそうです。

「お姉ちゃんは毎日行くけど、二号クンと三号クンが行くのは火曜日だけよ。」そんなこと言ってもわかるはずがないし・・・。「ヨウチエンいく~!」騒動はしばらく続きそうです。

Secret