先週のレッスン、記録を簡単に。

モイーズ:No6 
楽譜通りのダイナミクス○

ケーラー:No6
3Eを、体重移動を使って響きのある音で吹く。フラット2つのところ。もっと吹き込んで、太い中音で鳴らせるようにする。

TELEMANN:No4
後半の難所の部分、楽器をつかんでしまってかえって吹きにくくしているらしい。親指外しで練習。 

「青春の輝き」:後半の一オクターブ高く吹く部分。
息のスピードで吹いてしまっているのを直す。同じところを低音、中音で吹いてみる。おなかの支えを使って響く音で吹けてているかチェック。それを使って高音を吹けば無理なく出せるはず。しばらくサボっていたタファ・ゴベを使ってトレーニングしておくこと。

タイトルなし

おつかれさま~。

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。