IMG_0982_3.jpg
さらに、「姉」バージョンもあります。


二人の持ち物は共有のものが多いのですが、分けておいたほうが良い物もあって、色で分けてあります。
二号クンは、「黄色」、三号クンは、「青」です。
靴、歯ブラシ、帽子、パジャマ、スプーン・・・全体でなくて一部分にでもその色が使ってあったら個人用ということになります。
靴は、特に大切。双子でも足の形、癖の違いがあるので個人所有です。
ばあちゃんがベビーシッターするときも色でわかるので、「これは誰のン?」と迷うことがありません。
最近では、本人たちも自分用が分かるようになってきました。
けど、これはちょっと難しい?

瀬戸内へ。

久しぶりに先生宅へ

comment iconコメント ( -2 )

No title

こんなの着て歩いていたら みんな振り返るでしょうね?
楽しい服です。

持ち物の色分け?そんなアイデアがあるとは・・・、うまく考えましたね?
双子ちゃんを持ったから 気が付く工夫なのでしょうね?

名前: モッチ [Edit] 2012-05-07 07:50

No title

モッチさん、こんばんは~。

兄、弟と書いてあるけれどサイズはおんなじです。
おいてあるのを見たときは、え~っ!と思いましたが、着てみるとけっこう似合う・・・(苦笑)

色分けはなかなか良いアイデアだと思いました。
もっとも、最初のころは、「どっちがあおだった?」と、それさえも覚えられなかったりしましたが・・・

名前: E-KOMO [Edit] 2012-05-08 23:40

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。