2012.04.27  合格!
一号ちゃんが四月から週1でスイミングに行き始めました。
この間のレッスンは月末で、進級テストでした。

バアチャンが泳いだ後の時間に一号ちゃんが入ります。
進級テスト当日も、プールで二号クン・三号クンを預かって家に連れて帰り、お留守番しました。

夕方、「わっぺんもらったよ~」にこにこ顔で一号ちゃんが帰ってきました。
進級テストにみごと合格したようです。期待どおりでした。

 四月、プールに行ったのは3回。
でも、ずっと様子を見ている娘からは「キックしたらちょっと進んどったわ~」と聞かされていたので、「やるやん!さすがじいちゃんバアチャンの孫や」とひそかに思っていました。

「何ができて合格やったん?」あとで娘に聞きました。
合格のポイントは<泣かない>なんだそうで・・・

毎月末が進級テスト。ちょっとずつワッペンの級と色が変わっていくみたいです。

昨日、私のレッスンの後、プールに掲げてあるグレードの表を見ました。
ピンクは8級に分かれていて、一番最初の級は<泣かない>で合格となっていました。
板キック等の文字は、次の赤ワッペンにならないと出てきません。
クロールで25mとか、いったいいつのことやら・・・気の遠くなるような話です。
ま、一号ちゃんのスイミングの目的は『体を鍛える』でしたから、いいのですが・・・。
当の一号ちゃん、プールが大好きで始終ニコニコ、とても楽しそうです。
ギャラリーから見ていた二号クン・三号クンもすぐにでもプールに入りたいような様子です。

ゆっくり、丁寧に教えてもらって、きれいなフォームで泳げるようになるといいなと思っています。
それにしても私達、そのころまで泳ぎ続けていられるでしょうかね?
Secret