先日、娘宅へ留守番に行きました。
ママは、幼稚園。父母会総会がありました。

当日は、私のプールの日。
娘がバイクで幼稚園へ。
総会が終わる時間に合わせて、私が二人を乗せて車で幼稚園へ。
幼稚園で運転手交代。
今度は娘が、車に三人を乗せて帰宅。私はバイクでプールへ。プールにはちょっと遅れて到着。
慌ただしい送迎でした。

車で迎えに出る前にちょっとうれしいことが。
二号クンと三号クンのお支度で、おむつ交換をしていた時のこと。
三号クンのおむつが濡れていなかったので、トイレを試みてみました。
台の上に立たせ、立ちションのポーズ。ちょっと手を添えて「シー、コイコイ~」掛け声をかけたら、見事成功。「わ~、すごい~!えらい!えらい!!」三号クンもにこにこ~。

夕方のお風呂の時、一応、娘に報告しました。
「え~!」娘は、とても驚いていました。
少し前からトイレトレーニングを始めていたのですが、成功したのはその時が初めてだったのだそうで・・・こちらもびっくり!
「もう、何度も試してるのに、うまくいったことなかったんよ。どうやってさせたん?」
「立ちションやで」
「そうなん?、今まで、幼児用補助便座に座らせてやっててん。これからお父さんのを見て学習してもらうわ~。」

朝早く出て、深夜に帰宅。平日は子供たちと顔を合わせることのできない娘婿さんです。
土曜・日曜がお父さんの出番?

私もじいちゃんに報告しました。
「頑張るわ~」
まだ成功していない二号クンのためにも協力すると言ってくれました~。

うっちゃい~。

すべての道は・・・。

comment iconコメント ( -8 )

No title

こんにちは

バイクに乗ったおばあちゃんなんて東京では見たことがなく驚きのあまり思わず笑っちゃいました(良い意味ですから怒らないでくださいね)。
EーKOMOさんはスキー、水泳、バイク(私など街中では怖くて自転車にも乗れません)、園芸とフルート体力は大ありですね。

試奏にいらしたのですね。ご主人がご一緒なんて素敵。頭部管もいろいろ改良されているようですね。先日お話しした総銀のフルート試奏した日の夜腰が痛くなって湿布を貼って寝る事態になったのですが、今の楽器より90g程重いのが原因なのか他に原因があったのか定かではないのですが、1か月ほど借りられないか問合せ中です。これからどんどん歳をとる一方ですから考えてしまいますが、音の魅力にも勝てないような。

以前、中近専用メガネのことを書いていらっしゃったのが間違ってなければ教えていただきたいのですが、どういう使い方をするものですか?例えばそれで外を歩けるかとか?楽譜を見るとき、私は度が弱くなって老眼鏡として使えなくなったのがちょうどよくて使っています。そのほかは一日中遠近をかけています。譜読みに遠近ではできませんが、中近ならできますか?

お忙しいところすみません。よろしくお願いいたします。

名前: あお [Edit] 2012-04-15 16:13

No title

あおさん、こんにちは。

バイクと言っても50ccの原付です。丘の上に住む私達には駅までの足としてなくてはならないものです。私が原付でちょろちょろ走っても危なくない交通量だもので、いまだにバイクも愛用しています。プールへバイクで行く人も結構多いですよ~。あ、でも、ご近所の同年代の方はほとんどバスかマイカーかもしれないわ。(苦笑)

頭部管の件は、私も迷い中です。自分で決めたいのですが、先生に音を聴いてもらっていないのでどうしたもんかと・・・。
5月から先生が復帰されるので、初回にその話をしてみようかと思っているところです。
私は頭部管だけなのでそれほど重さは変わらない感じだったのですが、90グラム違うとやっぱり感じが変わるのでしょうか。1か月位試奏できたらいうことないですよね。

中近の眼鏡は、最初はパソコン用に買いました。普通の老眼鏡と違ってカバーしてくれる範囲が広いので、顔を動かさなくても画面全体がゆがまず、はっきり見えるのです。
フルートを吹くときも、眼を動かすだけで楽譜の端までちゃんと見えます。ただ、先生のお顔はいささかぼけてしまいますが、表情は分かるので大丈夫。パソコン・楽譜を読む・本を読む時の専用眼鏡です。
「ど」がつくほど近眼の夫も、中近の眼鏡で楽譜が見えやすくなったと言っていましたよ。
見え方の個人差があるので、何とも言えないのですが、メガネ屋さんで聞いて見られてはいかがですか?
私の場合、レッスンのときにその眼鏡を忘れ、遠近を使うと合格の確率は間違いなく下がります。i-229

名前: E-KOMO [Edit] 2012-04-16 10:35

No title

いつも本当に誠意あるご返答に感謝感謝です。

バイクは主人にも話しましたが、すごいなあと驚いていました。きっとフルートもあと20年くらい吹けるのではないでしょうか。羨ましい限りです。私も夕食後の1時間のウォーキングとお風呂での足漕ぎ300回をここ2年くらい続けていますが、E-KOMOさんにはとてもとても追いつけそうもないです。

コーラスも始められたのですね。フルートにプラスになるなら何でも。それもすごい。私の場合はフルートの方が後で洋楽とジャンルは違いますが、歌をやっています。腹筋と喉を開くという意味では関連があって相互にプラスになっているような気がします。

今使っているフルート用の老眼鏡がダメになったら中近を作ってみようと思います。発表会の時などステージに出て行く時、フルートと楽譜と眼鏡と持って出て行かなければならず、足元がぼけていながら仕方なく最初から老眼鏡をかけて出ていました。客席が見えないという利点もありますが(笑)

E-KOMOさんのフルート総銀だと思いましたが、お時間のある時何gあるか計っていただけるとうれしいです。私の今使っているのは頭部管だけが銀のもので380gです。Eメカなしの総銀は458g、Eメカ付はプラス6gです。E-KOMOさんの体力とは比べ物にはならないと思いますが、参考までに教えていただけたらと思いました。

よろしくお願いいたします。

名前: あお [Edit] 2012-04-16 13:10

No title

あおさん、おはようございます~。

あと20年も?80歳を超えてフルートを吹いている私??想像しただけで笑ってしまいそうですi-229
プールでは、その年齢で泳いでおられる方がいらっしゃいます。ホンと、お元気です。シャキッとしてはります。

歌も歌っていらっしゃるのですね。
洋楽?・・・カーペンターズ、アンディ・ウイリアムズ、フランク・シナトラ・・・昔の方々しか思い浮かびません。(苦笑)
でも、かっこいいですね~。ゴスペルなんかも面白そう。体全体を使って気持ちよさそうに歌ってはるのを見ていると引き込まれます。

お互いに、いい音で、できるだけ長く吹きつづけることを目標にがんばりましょう~。

楽器の重さの件ですが私のは435グラムでした。Eメカはついていません。右手が下がっていると注意されることがあります。鏡を見て修正中なのですが、楽曲がややこしくなってくると力が入るせいもあって構え方があちこち崩れてくるみたいです。重さのせいもあるのかどうかはわかりませんが。。。

名前: E-KOMO [Edit] 2012-04-18 10:25

No title

いつもいつも本当にありがとうございます。

やはり新しくなるほど重さも重くなるのでしょうか?435gでE-KOMOさんで下がってしまうなら464gを私が使ったらどうなることかとちょっと心配になりましたが、借りられればやれるだけやってみます。それから決断しても遅くはないと思いますので。

歌は意外かもしれませんが邦楽です。フルートより2年ほど前から習っていましたが、フルートと同じくらい好きです。二兎を追えるのは歌はフルートの100分の1くらいしか練習しないで何とか通り過ぎているせいかもしれません。というとフルートは余程練習しているように聞こえるかもしれませんが、さにあらず、歌は行く前に2,3分目を通すだけです(笑)。年1回の昇段試験と発表会の前だけ必死に練習しますが・・・。

ゴスペル憧れます。シャンソンも。もっと若い時にいろいろやればよかったなんて思いますが、その時はその時でやろうと思わなかったか、やっても夢中になれなかったかもしれませんね。今が大事ですね。

EーKOMOさんはきっと80代になってもフルートかついでバイクに乗ってレッスンに行ってらっしゃるような気がします。

お忙しいお体なのにお願いばかりしてすみません。ありがとうございました。







名前: あお [Edit] 2012-04-18 14:10

No title

あおさん、こんばんは。

邦楽ですか。お腹をしっかり使って声を出すイメージがあります。効きそうですね。邦楽なら、私は津軽三味線。二兎とも逃がしてしまいそうなので無理ですけれど(笑)

楽器が下がっているって注意されるようになったのは、考えてみれば、五十肩(六十肩?)をやって肩のよくない状態が長期にわたって続いてからだったのかもしれません。右も左もやりましたから。その時に悪い癖がついたかと・・・。

新しい頭部管のこと。
夫が薦めてくれて、私も魅力を感じている、どちらかと言えば「チャレンジ」することになる方に気持ちが傾いています。
<80代になってもフルートかついでバイクに乗ってレッスンに>が夢ですから。(苦笑)


あおさんからコメントを頂いていろいろ書く作業はとても楽しいです。それに、勉強にもなります。書くことで考えることができるし、いろんなことに気付かせてもらっったり・・・、とってもありがたいです。ぐだぐだ書き綴っていますが、お時間があれば今後もまたお付き合いくださいね。

名前: E-KOMO [Edit] 2012-04-19 23:20

No title

おはようございます。

ぐだぐだなんてとんでもございません。そのぐだぐだに(?)とても癒されています。こちらこそいろいろ教えてくださいね。

これからもよろしくお願い致します。

名前: あお [Edit] 2012-04-20 09:10

No title

あおさん、ありがとうございます。

考えてみれば、ホンと不思議なご縁ですね・・・。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。

名前: E-KOMO [Edit] 2012-04-20 11:51

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。