今行っているスイミングのマスターズコース、我々の時間帯は、初級と上級に分かれています。
上級の方が上手で速く泳げるはずなのですが、そのあたりは微妙・・・。
泳げないからと、入ってこられた若い方が初級でどんどんうまくなってパワー全開で泳いではったりします。
さすがにメニューは上級の方がきついみたいですが。
昔は大人も進級テストがあり、初級から中級、上級へと進級していました。
現在は、長く泳いでいるメンバーが何となく上級にいる感じです。
もっとも、上級と呼ぶにふさわしいメンバーも数人いらっしゃいますが。。。。

初級に、四月から新人コーチが研修で入ってきました。
学校出たての、非常にさわやかな若者。ジャニーズ系です。ういういしい~。

先日の上級コースでの会話
「あ、新しいコーチや。若いなあ~。ええなあ~!」
「かっこいいねえ~」
「うちらの上級はコーチ、変わらへんのやろか?」(ここ数年、同じコーチが担当してくださっています。)
「変わらんのと違う?」
「わたし、聞いてみるわ」
「ねえ、コーチ~。上級はコーチ変わらへんの?」発言のご本人は、あけっぴろげのまことにあっけらかんとした性格の方。彼女が言うと、全く嫌みがなくて・・・。
「すんませ~ん、おじさんのまんまですわ~・・・」コーチも軽く受け流してはりました~。


コーチは30代後半。ちょっとだけお腹が膨らんでいます。噂では、メ・・というあだ名がついているとか???
習う方は、50~70代のおばさんばっかり。若いピチピチの娘は一人もいません・・・。お互い様です。

熱心で、丁寧にレッスンしてくれはるのでみんなから信頼されているコーチです。
前よりちょっとだけ努力して泳ぐ、というようなメニューを考えてくださるので、達成感もあります。
息が上がっているときは歩かせてくれたり、メンバーの様子を見ながら上手に調節してくれはります。

おかげで、ロングの距離、レッスンの総距離、タイム、フォーム、ありがたいことに、いろんなところで少しだけだけど進歩できました。
コーチ、これからもお願いしますね~。

今日の菜園

Y先生のレッスン記録 No12

comment iconコメント ( -2 )

No title

スイミングも頑張っておられるのですね。
プールに行っても私はウォーキングだけで
バタフライなど泳いでいる人を見るとすごい!と感心します。

フルートを演奏されるのでスイミングは肺活量も多くなっていいですね。
現コーチのご指導の元、もっと上を目指して頑張ってください。
関西弁が書かれていますが、お住いはどちらですか。
私は姫路周辺で音大時代は大阪で暮らしました。
関西弁、懐かしいです。

名前: 野いちご [Edit] 2012-04-07 13:28

No title

野いちごさん、こんばんは~。
スイミングも大人になってから始めました。これは、一番長くて、もう20数年になります。
バタフライは今、片手で泳いでいます。
五十肩はほぼ治ったのですが、腰痛が残っていて、無理はできないんで。あっちが痛い、こっちが痛いと言いながらやってます。(笑)

生まれは京都府。その後の生活もほとんど関西です。TVのような河内弁は話せないけれど、大阪弁、京都言葉、神戸言葉が混じったりします。やっぱり関西弁は柔らかくてすきですねぇ~。

関東にお住まいなら、関西弁は、もうめったに使われないんでしょうね。

名前: E-KOMO [Edit] 2012-04-07 21:42

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。