明日からまたホンのちょっとだけ遊びに行くので、フルートの練習しだめ?をしました。気休めです。
続けて吹かない日があると、やっぱり音がでにくくなってしまいます。水曜日レッスンなのに。。。

ケーラー、相変わらずあっぷあっぷしながら吹いています。
息が持たないのです。同じところを声に出して歌っても少しも苦しくならないのに、吹くと息が続かなくなる。
原因は、たぶん息の無駄遣いです。支え不足のまま、ついふーっと吹いてしまうのだと思います。お腹の支えだけで楽に吹けるところは苦しくなりませんから。
ブレスのすぐあと、音が跳躍している、指がうまく動かせなくて力が入ってしまう・・・原因はいくつもあります。
それほど苦労しなくて吹けるところでも、吹き過ぎはないか、お腹の支えは十分かとか細かくチェックしながら練習しました。


娘からの情報。
同じ町内でフルートの音が聴こえるお家があったそうです。子供たちと散歩していて気付いたそうです。
音階練習してはった・・・とのこと。
少し離れたお家の方で、木管アンサンブルをなさっている方がいらっしゃるのは知っていました。
けど、近くで?今まで気づきませんでした。
今から聴きに行ってみようかしらん?

今シーズン2回目!

とりあえず1キロ炊きあげました。

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。