アンサンブルのレッスンに行ってきました。
先月は休んだので、12月以来。

1月はどの曲をやったのか?宿題は?
情報がないままで、少し気になっていました。

いつものように、音階練習から。
胸も広げて響かせて・・・。
吹いている間に先生が一人一人の吹き方をチェックしてくださいます。
「少々不安を感じながら吹いているので、体にリズム感が感じられない」後ろから声をかけられてしまいました。
昨日位から音がちょっと変でした。いつもと同じ吹き方をしているつもりなのに、納得のいく音が出なくて・・・??


今日の曲は、HookのSIX TRIOSとTELEMANNのA-Moll
SIX TRIOS
最初は、全員で1パート。2パート。3パートそれぞれの譜読み。
パートに分かれて吹いた後、手拍子で最後まで合わせてみました。縦の線をきっちりと意識するためです。(ちゃんと打楽器奏者になってね、と先生。強弱とかアクセントとかもつけて。)
音の動きを耳で確かめるために、1パートと2パート、1パートと3パートという具合に分けて吹いたりもします。
音楽でストーリーを作って吹きましょう。そんな注意もありました。

A-Moll
先生が各パートのメロディー部分をつなげて吹いてくださいました。
音楽が見えてくるというか、そのあとのアンサンブルはそれまでの音楽と確かに変わっていましたね・・・。

1時間半のレッスンはあっという間でした。
次回はまた1か月後。
Secret