今年も巻きずしを巻きました。
昨年と違っていたのは一号ちゃんも参加したこと。
私が主に太巻きで、一号ちゃんはきゅうり、ソーセージ、おつけものなどの細巻の係り。

夕食の時、みんなで丸かぶりしました。
二号クン、三号クンは納豆巻きと、ソーセージ巻と、アナゴきゅうりが気に入ったようでした。
一号ちゃんは、納豆巻きとお漬物巻、キュウリ巻を食べていました。

寒かったけれど、窓を開けて豆まきもしました。
「紙のお面だし大丈夫かもしれんわ。」娘がそういうので、貰ったお面を出してみましたが、三号クンが泣き出しそうだったので、鬼さんは登場しませんでした。お正月、獅子舞に「がぶっ!」とやられた恐怖感が、未だに抜けないみたいです・・・

こたつに入って、残った豆を数えました。
「豆は年より一つ多く食べます。一号ちゃんはさあ、いくつでしょう?」。。。「5個!」
「大せいか~い!」
二号クン・三号クンは二つずつ。のどに詰めるといけないので、皮を剥いて半分に割ってあげました。
娘は三十・・・、じいちゃんバアチャンは65個!ポリポリ、ポリポリ・・・永遠に食べ続けている感じでした。


あとで娘から聞いた話ですが。
一号ちゃんの幼稚園でも豆まきがあったようです。
幼稚園のホールに鬼さんが現れたとき、一号ちゃんはちょっとだけ怖くて泣きそうになったそうです。
(鬼さん、スリッパ履いとってん)(豆をぶつけてたら怖くなくなった~)と娘に話していたのだそうで。
これは、(誰にもゆうたらあかん内緒の話)でした!!

もっと、もっと~。

楽しみ~!

comment iconコメント ( -0 )

コメントの投稿






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。