10月からフルートアンサンブルの教室に通い始めた。
月に一度の教室なので、レッスンは、まだ3回終わったばかり。

過去にも何度かアンサンブルに加えてもらったことがあったけれど、諸事情で続けられなかった。

今回は何とか続けられそうだ。
仕事を辞めて、時間の融通がつけやすくなったことが大きい。ベビーシッターを頼まれているけれど締め切りに追われるような仕事ではない。
それに、教室が月1。
練習も含めて無理なくできそうなのだ。
さらに、同年代のメンバーが多いので、もたもたすることの多い私でも焦らないで済むということもある。

今は、アンサンブルの基本、時にはフルートの基本までも、丁寧に教えてもらっている。
アンサンブルを中途半端にかじった私には、目からうろこの事柄もたくさん。
毎回、なるほどと思うことが多い。
個人レッスンの先生とアンサンブルの先生、二人の先生についているわけだけれど、それで困るようなことも全くない。むしろ、個人レッスンの先生に教わったことを違う角度から教わって、改めて納得したり、チェックできたりもする。


とにかく毎回のアンサンブルレッスンが楽しい。1時間半のレッスン時間があっという間に終わってしまう。
プレッシャーを感じるような場面もけっこうあるけれど、それも今は心地良い刺激。
見ておくように言われた楽譜がたくさんあるけれど、それも、一か月かけてゆっくり見ている。

フルートの楽しみがさらに広がった感じでありがたい・・・。

Secret