トップ  >  フルート  >  フルートアンサンブルが楽しくて~

フルートアンサンブルが楽しくて~

2012年01月10日

10月からフルートアンサンブルの教室に通い始めた。
月に一度の教室なので、レッスンは、まだ3回終わったばかり。

過去にも何度かアンサンブルに加えてもらったことがあったけれど、諸事情で続けられなかった。

今回は何とか続けられそうだ。
仕事を辞めて、時間の融通がつけやすくなったことが大きい。ベビーシッターを頼まれているけれど締め切りに追われるような仕事ではない。
それに、教室が月1。
練習も含めて無理なくできそうなのだ。
さらに、同年代のメンバーが多いので、もたもたすることの多い私でも焦らないで済むということもある。

今は、アンサンブルの基本、時にはフルートの基本までも、丁寧に教えてもらっている。
アンサンブルを中途半端にかじった私には、目からうろこの事柄もたくさん。
毎回、なるほどと思うことが多い。
個人レッスンの先生とアンサンブルの先生、二人の先生についているわけだけれど、それで困るようなことも全くない。むしろ、個人レッスンの先生に教わったことを違う角度から教わって、改めて納得したり、チェックできたりもする。


とにかく毎回のアンサンブルレッスンが楽しい。1時間半のレッスン時間があっという間に終わってしまう。
プレッシャーを感じるような場面もけっこうあるけれど、それも今は心地良い刺激。
見ておくように言われた楽譜がたくさんあるけれど、それも、一か月かけてゆっくり見ている。

フルートの楽しみがさらに広がった感じでありがたい・・・。

歯の定期検診、セーフ! | トップページへ戻る | 初泳ぎ会

このページのトップに戻る

コメント

初めまして野いちごです。
今日はおこしいただいてありがとうございました。
フルートを演奏されるのですね。
綺麗な音が出るのはなかなか大変でしょう。
でも歌と同じようにレガート奏法で曲想がつくと音楽が綺麗に流れますね。
アンサンブルは楽しいですね。
私はソロが多いですが、ときたま重唱すると楽しさが倍になります。
フルートの曲は綺麗な曲が多いです。
頑張って楽しんでくださいね。
またお邪魔させていただきます。

野いちごさん、ようこそ。
お越しくださってうれしいです。

若いころ、フルートに憧れレッスンを受けたいと思ったのですが、仕事が忙しくてそのチャンスがありませんでした。
始めたのは、子育てが一段落してから。
若い人のようには上達できません。もっと若いころに始めていたら良かった・・・と何度も後悔しましたね~。
曲想を付けて歌って吹くことも苦手。ちょっとでよいので、もう少しましに吹けるようになりたいものです。

幸い、先生も気長に見守ってくださるので、今年ももう少し頑張ってみようと思っています。

コメント、ありがとうございました。

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

プロフィール

E-KOMO

Author:E-KOMO
熟年主婦です。
予定では、今頃は年輪を重ね、しっとりと落ち着いた日々をおくるはずでしたが、やっぱり無理でした。
毎日バタバタと忙しく暮らしています。

しばらくお休みしていましたが、こちらでのブログ、またぼちぼち書いて行けたらよいなと思っています。
よろしくお願いいたします。