2011.11.06  大切に~。
今年の我が家の富有柿、二年周期の、生らない年に当たる。
初夏の頃、青い小さな実が一つだけ出来ているのを発見!
秋になっても落ちずに、成長していて・・・

一つしか実をつけていないのに鳥に食べられては大変だからと、夫が袋がけした。
全体を覆ってしまうのでなく、少しは陽が当たるようにとこんなぐあいに。

IMG_0899_1_1.jpg

たしか、柿は陽当たりが大切なはず。
栽培農家では、摘果するときも日当たりを考えてなさるらしい。

でも、むき出しでは、ヒヨドリに間違いなく食べられてしまう。
苦肉の策???

うまく赤くなってくれたら・・・、せっかくの我が家産の柿やから、みんなで分けて食べる?
Secret